【夏季・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…日本最大級、経営者700名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
商品検索 | 社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

セミナー・商品検索

大竹愼一の2019年最新日米経済 夏季コース

2019年7月8日(月)
大竹愼一の2019年最新日米経済 夏季コース

尾河 眞樹 (ソニーフィナンシャルホールディングス(株) 執行役員 兼 金融市場調査部長 チーフアナリスト)大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

米中貿易戦争が予測通り激しくなり、25%関税、GW明けからNY、東京、上海と株式市場は急落!
英国ではメイ首相が辞任し、EU離脱問題を巡りヨーロッパ経済の混乱が予想される。日本企業の業績、経済への影響、円ドル相場の2019年後半から20年への動きをどう読むのか?ゲストに為替の第一人者、尾河眞樹氏を迎え、お届けします。

第6期「14日間でやる人材育成プログラム」自社導入・実践講座

2019年7月~10月【全4講】
第6期「14日間でやる人材育成プログラム」自社導入・実践講座

斉藤茂一 (レジャーサービス研究所 所長)野村 綾

新人・中途入社の社員を、誰が教えても、一定レベルの仕事ができる人材に育てるための「14日間教育プログラム」を実践形式で指導。どんなに会社の規模が大きくなっても、確実に人材を育てるための仕組みを分かりやすく指導します。

会社と社長個人の5大リスク対策

2019年7月10日(水)
会社と社長個人の5大リスク対策

新 将命 (国際ビジネスブレイン 代表取締役)蒲 俊郎 (城山タワー法律事務所 代表弁護士)

 法律の厳格化、労務トラブル、資産管理、損失の極小化、夫婦の揉め事、相続…など、社長を取り巻くリスクは多い。経営、労務、製造、信用、個人の5大リスクを減らす具体策、危機に直面したときの対処法を明らかにしていただく。

《予約受付中》有賀泰夫の「2019年夏 株式市場の行方と有望企業」CD

株式市場の行方と注視すべき有望企業を読む
《予約受付中》有賀泰夫の「2019年夏 株式市場の行方と有望企業」CD

有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)

機関投資家に定評の実力株式アナリストが、相場環境を見据え、強固なビジネスモデルで飛躍する今年夏からの
注目の8大有望企業を深読み分析。毎回好評!的中率90%以上を誇る過去の有望企業のフォローアップ(2回分)も披露。(2019年6月21日スタジオ収録予定)

※ご請求書に記載の商品タイトルは「有賀泰夫2019年6月経済CD」となります。

●激化する米中の覇権争い ●不況下で逆に業績が浮上する企業  
●外部環境の変化に影響を受けにくい強固なビジネスモデルとは
●ユニークなビジネスモデルで飛躍しているネット企業
●プロの眼で深読み!「2019年夏からの8大有望企業」
●過去2回分の「有望企業」の動向とフォローアップ…他

商品の発送は7月8日(月)を予定しております

《最新刊》若林栄四「2019年夏からの《為替・株式・金融市場》予測」DVD


《最新刊》若林栄四「2019年夏からの《為替・株式・金融市場》予測」DVD

若林栄四 (ワカバヤシエフエックスアソシエイツ代表)

 来年秋の大統領選を睨み、長引く米中貿易戦争、Brexitへの懸念が続くユーロ圏、金融緩和の効果が見えない日本…。世界的な資産バブルはどこへ進み、これから世界経済はどこへ向かうのか。
 米国在住チャート分析の第一人者・若林栄四氏が来日の際に開催される会員向け限定の特別研究会を映像で収録。昨年秋の米国株暴落の日柄(ひがら)、米国長期金利シナリオ、オイル相場をも次々的中!
 2019年夏からのアメリカ経済の展望と、日米株式相場・金利、金相場の行方、円ドルユーロ豪ドル為替予測をはじめ金融相場の今後をズバリ読む。(6月6日収録)

※商品に記載のタイトルは「若林栄四の市場からのメッセージDVD」となります。

《予約受付中》「易経から学ぶ人間学」CD

変化の時代を乗り切る人間力、洞察する力、処世の知恵
《予約受付中》「易経から学ぶ人間学」CD

村山幸徳 (シンクタンク・マインドズーム創設者/社会運勢学会創設者)

 王朝の君主から今日のリーダーまで、人間学の原典、帝王学の書として数千年に渡り読み継がれる四書五経のひとつ「易」。不易や学問、豹変、明治…生活に浸透した言葉から社名、元号まで多くの言葉の由来となり我々の生活に影響を与える一方、時を論じ、変を尊ぶ教えの数々は、時代の変化の兆しを掴むリーダーの行動指針、上に立つ者の指南の書として今も学ばれ続ける理由である。
 ご案内の特別講話CDは、易が伝える膨大かつ難解な教えを、気学や易の研究者であり政治家の参謀や経営指導で活躍した村山幸徳氏が、易が教える人物のつくり方とリーダーの人間力、六十四卦の教え…など上に立つ者の人間学を説いた講話を収録・編集。
 迎えた令和の時代に組織を率いるリーダーの姿勢と生き方を問う必聴の講話として、この時期、発刊させていただくものである。

※商品の発送は7月上旬を予定しております

《予約受付中》「令和時代にお金を賢く残す社長の新ルール」CD版・MP3版

企業に迫る人手不足・超高齢化・大増税・後継者難…難題への正しい会社と社長のお金の守り方
《予約受付中》「令和時代にお金を賢く残す社長の新ルール」CD版・MP3版

岩佐孝彦 (TFPグループ代表兼CEO/税理士)

「お金を稼ぐ力と残す力はまったく別物、別次元。賢く時流に適応し、社長はお金を残すべし―――」

 完全雇用に近い失業率2.4%、生産年齢人口の減少と社会保障費の増大、国の資産課税への大幅シフト、127万社を超える後継者不足…。衝撃の数字や変化が企業に宣告する日本の近未来――。
 社長としていかなる経営環境が待ち受けていようとも、会社の資産はもちろん、会社の最後の砦である社長の個人資産を社員や家族のためにも守り抜かなくてはならない。時流を先取りし賢い残し方を社長が知らなければ、どんなに稼いでも飲み込まれていくからだ。

 「お金を賢く残す社長の新ルール」CDは、同族企業や百年企業の後継者、富裕層の資産防衛を指導し、金持ちが三代続く相続対策、資産防衛を実現させてきた岩佐孝彦が、オーナー社長が直面する人手不足・超高齢化・大増税・後継者難へのお金の対策を集約。会社を守り、お金を賢く残す資産戦略の実務をわかりやすく解説指導。社長の資産戦略と経営対策にご活用いただくために、緊急発刊させていただくものである。

※CD版の商品の発送は6月24日頃を予定しております

《最新刊》社員を活かす「対話の魔法」CD版・ダウンロード版

やる気に火が付き、業績がドンドン上がる!
《最新刊》社員を活かす「対話の魔法」CD版・ダウンロード版

平本あきお (株式会社イノベイティア 代表取締役)

●どんな社長でも手軽に始められて、効果は絶大!
 シンプルで成果に直結する、リーダーの伝え方を伝授


 儲かり続ける会社では、全社員が「社長好き」。だからやる気に満ちています。世代や価値観、働き方などがいくら変わっても、これだけは変わりません。

 幹部や社員への関わり方ひとつで、社員が仕事で活躍することが「社員自身の楽しみ」になる。すると、やる気の炎は絶えず、会社は自然と儲かる体質に変わります。難しいことではありません。

 本CDでは、これまで88,000人以上の社長や各界のリーダーを指導し、驚異的な成果をあげてきた平本講師が、社員のモチベーションを引き出す“やる気のスイッチ”の押し方・伝え方の実務を体系化。講話と6つの演習でそのまま実践できる様に解説いただきました。

  ●社員のやる気を引き出す「社長の対話術」の基本
  ●仕事に夢中になれる「社員の本音」を引き出す技術
  ●社員のやる気が持続できる「年間目標」の設定方法
  ●信頼が増し、成果に直結する「個別面談」のやり方
  ●スピーチで想いをビシッと伝える「社長の伝え方」


 社員が仕事に誇りを持ち、全員が最高のパフォーマンスを発揮し、お客様や取引先、社内からもたちまち評価が上がる「平本マジック」。ぜひ、ご活用ください。

平本講師への特別インタビューはこちら

《新装版》人の用い方

いかに人を求め、よく用いるか…「平凡な人を用いて活かす」井原流人財活用法
《新装版》人の用い方

井原隆一 (埼玉銀行(現・りそな銀行)元専務)

人の用い方は、経営者の避けて通れない盛衰の掟(おきて)である。どんなに優れた商品・技術に恵まれても、人をよく用いることができなければ、事業の繁益は実現しない。人は用い方ひとつで、眼光かがやく精鋭に一変させることができる。社長の願い通りに、一丸となって高収益を稼ぎ出す体勢をどう作りあげるか…活人倍力の人、井原隆一氏が実際に経営の現場で活用し、目をみはる実績をあげた数々の具体的手法をあますところなく示唆した書

■2017年2月2日付 日経新聞夕刊 北海道日本ハムファイターズ監督 栗山英樹氏の「読書日記」欄にて、本書をご紹介いただきました。

「人の心ほど難しいものはない。いかに選手の心をつかむか、そのヒントを求め、いつもかばんにしのばせている」

《新装版》社長の帝王学

“人・もの・かね”をどう扱い、どう活かすのか
《新装版》社長の帝王学

井原隆一 (埼玉銀行(現・りそな銀行)元専務)

時代を超えて今もなお生きる数々の経営哲理…。
 歴史が残した故事至言を行動原理に、将としての器量、
人心の掌握力、果断の勇、時勢を見る眼など、社長に不
可欠な識見と人格の磨き方をあますところなく示唆した
「井原帝王学」の集大成。
 苦学力行の人と知られる著者だけに、その説く故事至
言には、類書にない実体験の説得力と重みがある。

《新装版》危地突破の経営

波乱期の経営者のゆるぎない行動指針
《新装版》危地突破の経営

井原隆一 (埼玉銀行(現・りそな銀行)元専務)

いかなる逆境をも乗り越える経営者の勇気と知恵とは… これまで未曾有の大不況に何度も遭遇しながら、ことごとく突破してきた著者が、自らの血肉となった中国古典の知恵と企業経営の応用体験を飾らずにつづった迫真の書。

社員の給料は上げるが総人件費は増やさない経営

最小の人件費で最大の利益をあげる〝佐藤式 人件費コントロール〟
社員の給料は上げるが総人件費は増やさない経営

佐藤 肇 (スター精密 代表取締役会長)

■本書を推薦します
スズキ会長 鈴木修氏「景気に関係なく、自助努力だけで利益を生み出す法」
ファナック社長 稲葉善治氏「人件費を抜本的に革新する書」


 人手不足・賃上げ圧力が急速に強まるなか、安易な賃上げや増員はたちまち収益を圧迫し、企業体力を一挙に弱めかねない。

 中小企業の賃金は「少ない原資を、少ない人数で分ける」のが鉄則であり、小さなパイを大勢で取り合えば、社員の待遇改善など望むべくもない。

 社長は「最小の人件費で最大の利益を稼ぎ出し、同時に、社員の処遇を高めてさらなる増益に結びつける」ために、「固定費としての総人件費の抑制」「社員一人当たりの人件費の引き上げ」を矛盾なく両立させながら、全体の事業計画とリンクさせて、総人件費をコントロールしなければならない。

 本書は、どんな経営環境でも社員の給料を計画的に上げ続け、同時に高収益を叩き出す〝財務のカリスマ社長〟が、小さな町工場を社員700名の東証一部上場企業へと育て上げるなかで実践してきた、「佐藤式人件費コントロール」を公開。減収局面でも増益する「人件費の変動費化」、最小の人件費で最大の利益を稼ぐ「社員数の適正化」「労働生産性の向上策」など、早急に改善すべき人件費の抜本課題を、導入各社の成功実例を豊富にまじえ、12ステップのヒナ型実習で分かりやすく解説した注目の書。

社員が成長し業績が向上する人事制度

年商3億の5K職場が年商175億円(1部上場)となった原動力!
社員が成長し業績が向上する人事制度

松本順市 (㈱ENTOENTO 代表取締役)

 3店舗の魚屋「5K職場(きつい・危険・汚い・給料安い・休日少ない)」が、わずか16年で、年商175億円(一部上場)となった、画期的な人事制度の仕組みを初公開!
 「社員の定着」→「社員の成長」→「業績向上」→「賃金の上昇」という、経営の好循環を生み出す人事制度のつくり方をわかりやすく解説。 経営者の人事の悩みを100%解消し、社員の不満を限りなくゼロにする──導入会社が「離職率がほぼゼロに」「売上が5倍」「全社員が互いに助け合って成長」「賞与10か月出せた」と絶賛!

社長の決算書の見方・読み方・磨き方

会社におカネを残す<決算書対策>の新バイブル!
社長の決算書の見方・読み方・磨き方

古山喜章 (アイ・シー・オーコンサルティング社長)

 決算書を会計事務所に任せっぱなしにしたら、会社におカネが残らない! 社長が意図して決算対策をすれば、確実に会社におカネが貯まっていく!!

 本書は、数字が苦手な人でも、ひと目でわかる決算書の面積グラフの"作り方""見方"、会社におカネが貯まる財務改善のやり方、さらに、銀行対策、税務対策のための決算書の磨き方を、会計の専門用語を一切使わず、あくまでも社長視点のこれ以上ないわかりやすさで、税務会計の専門家が知らない最新ノウハウを提示する書。
 社長の財務力を劇的に高める書として注目!

 カラーの図表66点・巻末折込資料11点

慌てない・もめない・負けない経営

労務トラブル・相続・ハラスメント・税務訴訟・ネット被害・・・から会社と社長個人を守る!
慌てない・もめない・負けない経営

鳥飼重和 (鳥飼総合法律事務所 代表弁護士)

 まさか!があっても「慌てない」、トラブルになっても「もめない」、戦いになったとしても「負けない」。そんな安全・安心の経営を実現するための社長必携の書。

 「長時間労働」「未払い賃金」「セクハラ・パワハラ」「相続争い」「税務調査」「社長の離婚」「ネット上の誹謗中傷」「日本版 司法取引」「集団訴訟」・・・など、本書は、さまざまな経営トラブルから、会社と社長個人を守るために必要な「事前対応」と「事後対応」の実務を、中小企業や社長個人に実際にあったトラブル事例を中心に解説します。

 法律知識がなくても、読みすすめるうちに、自然と社長としての危機対応力が磨かれていきます。

連邦・多角化経営

数千万~数億の小さな会社を無数に作りグループで継続成長する!
連邦・多角化経営

山地章夫 (ヤマチユナイテッド代表)

現役社長の著者が、人生もビジネスも楽しむためにたどりついた、 「5億, 10億, 30億…と売上を積み増し、グループで継続的に成長する」──低成長時代の最強の経営法を公開!

 ●社長の仕事が楽になる「幹部に子会社を任せる仕組み」
 ●ハイスピードで経営人財を育てる教育と挑戦する社風づくり
 ●今どきの社員がワクワク働く「自主計画・自主管理・自主評価」
 ●多角化によって、会社をバラバラ、チマチマさせない統治法
 ●山地式「儲かる新事業の見つけ方」「社員の巻き込み方」など

著者自らの経験(幹部の反乱・社内クーデター、新事業の失敗、縦割り組織の弊害…)から、試行錯誤の末、導きだした多角化の経営ノウハウをあますところなく提示する書。

〈新装版〉野望と先見の社長学

高収益企業スター精密に脈々と引き継がれる 《会社を絶対に潰さない経営》
〈新装版〉野望と先見の社長学

佐藤誠一 (スター精密(元)社長)

 いくたびの経営危機や不況を乗り越え、スター精密を小さな町工場から東証一部企業に育てあげた(故)佐藤誠一氏の名著を、新装版として復刻。

 裸一貫で創業した誠一氏が、40余年におよぶ経営体験の中から生み出した《会社を絶対に潰さない経営法》は、日本屈指の優良企業となった現在のスター精密にも脈々と引き継がれています。

 「どんな経営環境になってもビクともしない会社にしたい」「徹底的におカネが残る経営で会社と社員を守りたい」──社長としての〝真の野望〟実現のために徹するべき「最悪期への備えを欠かさず、売上が伸びなくてもおカネが回り儲かる仕組み」の全貌を分かりやすく解説した、経営者必読の書。

「成功の実現」中村天風述

天風ブームを巻き起こした衝撃のロングセラー
「成功の実現」中村天風述

[監修]公益財団法人 天風会中村天風

■本書を推薦します
京セラ 名誉会長 稲盛和夫 氏「私の事業哲学の根本」


 なぜ、各界の頂点を極めた人々が「生涯の師」として中村天風師に心服したのか。
「座談の名手」として定評のあった中村天風師の録音テープ71巻の発見を機に、その積極的な「人生成功の哲学」と魅力の全貌を、誰にも分かりやすく、しかも面白くまとめた、まさに社長必読、成功開眼の書。発刊以来、全国の社長から絶賛の声がやまない衝撃のロングセラー!



※ 2018年12月30日環太平洋経済連携協定(TPP)発効に伴い、日本国内の著作権法の改正法案が施行され、著作権の保護期間が著作者の死後50年から70年に変更となります。これにより中村天風師の著作権の保護期間は、2038年12月31日まで延長されます。


「盛大な人生」中村天風述

天風シリーズ第2弾。成功継続の書!
「盛大な人生」中村天風述

[監修]公益財団法人 天風会中村天風

人間の四つの欲と正しい扱い方、運命の支配法、万能力をひきだす安定坐打法、事業大成「十牛訓」の教えなど「繰り返し成功する強い生き方」を明快に説く「成功継続の書」


※2018年12月30日環太平洋経済連携協定(TPP)発効に伴い、日本国内の著作権法の改正法案が施行され、著作権の保護期間が著作者の死後50年から70年に変更となります。これにより中村天風師の著作権の保護期間は、2038年12月31日まで延長されます。

「心に成功の炎を」中村天風述

不世出の大哲人 中村天風師のオリジナル講演録第三弾
「心に成功の炎を」中村天風述

[監修]公益財団法人 天風会中村天風

誰もが望ましい人生を実現する、心のあり方、生きる心構え、絶対積極、「天風訓言」など、魅力の天風哲学をさらに掘り下げて伝える「研心の篇」


※2018年12月30日環太平洋経済連携協定(TPP)発効に伴い、日本国内の著作権法の改正法案が施行され、著作権の保護期間が著作者の死後50年から70年に変更となります。これにより中村天風師の著作権の保護期間は、2038年12月31日まで延長されます。

価値づくり進化経営

値決めの主導権をとる《11の進化策》
価値づくり進化経営

酒井光雄 (ブレインゲイト代表)

もはや「つくる」「売る」だけを磨いても、付加価値は高まらない─
利益を生む《11の進化策》を組み合わせ、既存の儲け方を飛躍的に進化させよ!

 値決めの主導権をにぎり、高収益をあげる「価格の決定権を持つ経営」指導の第一人者が、大手や海外企業に負けない「時代に合わせた、新たな付加価値づくり」を緊急提言。

①【市場の進化】
自社の強みや技術を横展開して、成長市場でシェアを伸ばす
②【顧客の進化】
「子供用→大人用」「自家需要→ギフト需要」など、顧客の需要を転換・多様化
③【意味の進化】
既存製品に、時代が求める新たな「用途・役割」を付加する
④【製品の進化】
自社の戦略を阻害する要素を取り除き、ロングセラー商品に育てる
⑤【価格の進化】
適正利益の出る新価格の設定法
⑥【ブランドの進化】
下請けから脱し、大手から指名受注を獲得する「B2Bのブランド戦略」
⑦【サービスの進化】
モノにサービスを付加して、事業価値を飛躍的に高める
⑧【課金方法の進化】
17通りの課金方法を組み合わせて確実に収益を確保する
⑨【販路の進化】
〝ジャパンブランド〟を武器に、独自商品で世界トップシェアをとる
⑩【販売方法の進化】
値決めの主導権をにぎる「モノを売る前の準備」と「売った後の対応」
⑪【コミュニケーションの進化】
超ごひいき客をつくる双方向コミュニケーション

 …圧倒的に進化している企業が実践する【11の進化策】のプロセスと経営のポイントを明示し、一貫した戦略にまとめ上げる法を、豊富な事例と共にわかりやすく説く注目の書。

値決め経営

儲けの9割は値決めで決まる
値決め経営

西田順生 (西田経営技術士事務所 代表取締役)

本当に儲かっている5%の会社の<値決めの仕組み>を初公開!

 「値決め」は経営の根幹、儲かっている会社には、必ず値決めのルールと仕組みがある。
 粗利2倍は当たり前、利益を飛躍的に伸ばす収益改善コンサルタントの著者が、“原価と値決め”にメスを入れ、短期間に利益を倍増させる経営ノウハウを初めて公開。

 「儲かっている会社の原価の出し方」「ウラの売価の6条件」「上手な値上げ交渉」「価格転嫁」「赤字で売って儲けるワザ」「コストダウンよりも利益意識」… 

 これまで限定された指導先だけに導入されていた「収益改善プログラム」の全貌を、事例会社をあげて、わかりやすく解説。

  巻末に、そのまま使えるフォーマット7点を添付。

連結バランスシート経営で会社を強くする

会社と社長個人家計のバランスシートを合算する
連結バランスシート経営で会社を強くする

海生裕明 (公認会計士)

 オーナー社長にとって一番重要な実務情報
 【社長個人家計と会社のBSを合算するメリット】

   ●オーナー社長にとって本当に必要な情報がわかる
   ●やってもいい公私混同が明確になる
   ●やるべきことの優先順位がわかる
   ●お金の使い方が変わる
   ●経営が変わる

 自分のことは自分で守らなければならない中小企業のオーナー社長にとって、一番重要な極秘情報とは、会社と社長個人家計のバランスシートを合算した〈連結バランスシート〉です。事業承継と相続の時には必ず必要となるものです。
 本書は、オーナー経営に精通した公認会計士の海生先生が、社長個人を守り、会社を強くするための〈連結バランスシート〉のつくり方と、その活用法をわかりやすく解説します。