社長の経営セミナー・本・講演音声・動画ダウンロード・オンライン配信教材・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

お電話でのご注文・お申込み

phone_in_talk03-3293-0041

平日9:00〜17:00 土曜9:00〜15:00

  • 初めて学ばれる方へ
  • 全国経営者セミナー

社長セミナー

18件中 1~18件を表示

※価格はすべて税込み(10%)です

すごいオンライン・イベントのやり方

セミナー

8月24日(火)13:00~17:00

すごいオンライン・イベントのやり方

テリー植田 (イベントプロデューサー)岩城佳那 (ヤッホーブルーイング FUN×FAN団)

 今、新たなお客様、取引先を増やしたいのなら、オンラインでイベントをやるのが一番の近道だ。しかも、本会で提示するやり方を実行すれば、リアルより盛り上がるのだ。
 そこで本会は、熱狂するオンライン・イベントのやり方を知る実務家2名をお招きして、

 ■儲かる オンライン・イベント「基本と成功のポイント」
 ■《自社でもできる》オンライン・イベント一挙公開
 ■オンラインで参加者と一緒に盛り上がる方法
 ■利益に直結する!オンライン・イベントの具体手順

 …など、コロナ社会の中で、お客様や取引先との関係を強くするオンライン・イベントの成功実務を伝授します。
 すでに、多くの会社がオンライン・イベントを開催する中自社で手探りに時間をかけるよりも、本会からプロの成功法を身に付けてください。

社長のための「お金の授業」(各月開催の個別お申込み)

セミナー

・6月25日(金)・8月25日(水)・9月28日(火)・10月26日(火・11月25日(水)…毎月開催

社長のための「お金の授業」(各月開催の個別お申込み)

加納裕三 (bitFlyer Blockchain 代表取締役)阿久津 昌弘((株)グリーンシステムコーポレーション)海生裕明(公認会計士)加納裕三(bitFlyer Blockchain 代表取締役)鳥山昌則 (税理士法人とりやま財産経営 代表)川名健太郎 (Mother & Company株式会社 代表取締役)正林真之 (正林国際特許商標事務所 所長・弁理士)有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)塚澤健二 (経済アナリスト/T-Model.i代表取締役)石角莞爾(日系ユダヤ人 国際弁護士/経営者)

この勉強会は、これまで投資や資産運用などのお金の教育を受けてこなかった経営者のための特別勉強会です。資本主義の本当のルールお金の哲学・投資運用法など、毎月お金のIQを上げるための様々な専門家をお招きし開催いたします。

地方企業の成長戦略

セミナー

2021年8月27日(金)

地方企業の成長戦略

恩田英久(恩田事務所 代表)

 広島の再生エネルギー会社を、営業利益10億円から5年で90億円へと急成長させる。

 また、経営破綻した熊本の古びた温泉旅館(竹ふえ)をM&Aした時は、建物は立直さずに、計42回に渡る値上げを実行、稼働率95%・営業利益率5割の高収益企業とし、売上は10倍を実現。

 本会では、氏がプロ経営者として実行してきた地方企業が成長曲線に乗り、高収益企業となるための戦略と手順を指導。

経営決算書の作り方・読み方と財務の原則

セミナー

2021年9月開講【全4講】

経営決算書の作り方・読み方と財務の原則

作間信司(日本経営合理化協会 主席コンサルタント)佐藤 肇(東証一部「スター精密㈱」 代表取締役会長)

 決算書(PL・BS)には、「会社を強く、繁盛させる」経営数字・経営情報がいっぱい詰まっている。

 しかし従来の決算書は税金計算(税務会計)や社外の利害関係者に経営状態を示す(財務会計)ルールで作られており、実際の経営には直接使えない様にできている。

そこで、スター精密㈱を東証一部上場に育てあげた「付加価値中心」のA4判経営決算書のつくり方、数字の読み方と財務の原則を指導します。

【オンラインで学ぶ一倉社長学】増収増益 戦略

セミナー

【全3講】9月14日(火)・9月24日(金)・9月29日(水)

【オンラインで学ぶ一倉社長学】増収増益 戦略

作間信司(日本経営合理化協会 主席コンサルタント(※登壇する講師は作間のみです))一倉 定(社長専門コンサルタント)

一倉先生は、会計のための数字は教えず、将来の増収増益の判断として使えるシンプルな数字の読み方を中心に指導していた。社長たちは、夢中になって収益が増える数字を学び自社にて「増収増益」の戦略を実行し、高収益事業を次々に実現してきた。

 そこで本会は、増収増益になる正しい数字の判断が身につくと評判の「増収増益 戦略」を1コマ90分×3回で指導します。当時、セミナーでも高い人気を誇った本テーマを短期集中バージョンで再現して、わかりやすく解説します。

東大発!最先端テクノロジーがもたらす新しい儲け  本郷バレーオンライン視察

セミナー

9月27日(月)13:00~17:00

東大発!最先端テクノロジーがもたらす新しい儲け  本郷バレーオンライン視察

高島健一 (高島事務所 代表)中井 佑 (テトラ・アビエーション 社長)小野瀬 隆一 (Craif株式会社 CEO)小倉 崇 (スマイルロボティクス CEO)

■世界の最先端を知り尽くした高島健一が厳選した新しい儲け方!
社長が、明日の儲けのヒントを得たいのならば本郷バレーのビジネスは見ておくべきだ。
いま、東京大学の本拠地・本郷エリアの一帯に新進気鋭のベンチャー企業、100社以上が集結。
東大OB・現役生が、その頭脳を活かし、次々と事業を創出。日本のビジネスシーンを盛り上げている。

●なぜ《本郷バレー》から「儲かる」が量産されるのか?
●アフターデジタル時代の産業構造と儲け方
●工場・店舗・オフィスに置けば生産性10倍のAIカメラ
●ロボ化・無人化・次世代モビリティ・最新健康ビジネス
●不動産・教育・買い物・企業経営...すべてが変わるなど

国内で、あらゆるジャンルの商売があなたの想像を越えたス ピードで進化し、驚くほど業績を伸ばしている。
しかも今回、オンラインでしか体験できないプログラムを組んだ。新時代の儲け方をその目に刻んでください。

■視察企業先《Zoomによる中継》
1 テトラ・アビエーション
2 クライフ
3 スマイルロボティクス(交渉中)

これから、自社は、どうやって生き残っていくのか?人口減少・少子高齢化で業績を伸ばす「縮小ニッポン」の儲け方

セミナー

9月30日(木)13:30~16:30

これから、自社は、どうやって生き残っていくのか?人口減少・少子高齢化で業績を伸ばす「縮小ニッポン」の儲け方

河合雅司(人口減少対策総合研究所 理事長)

●人口減少時代の経営のヒントを提示!
《2021年(令和 3年)》➡女性の2人に1人が50歳以上になる
《2024年(令和 6年)》➡国民の3人に1人が65歳以上になる
《2025年(令和 7年)》➡東京都でさえ人口減少に転じる
《2026年(令和 8年)》➡認知症患者が700万人規模になる
《2033年(令和15年)》➡全国の住宅の3戸に1戸が空き家になる
《2042年(令和24年)》➡高齢者人口が4000万人とピークになる

人口構成が変われば、商売も変わる
本会では、人口減少研究の第一人者である河合氏に、社長のために、人口減少時代の社会の姿や、新たに生まれるビネスチャンス、経営の方向性をお話しいただきます。

■『未来の年表』で読み解く、日本の未来の姿
■人口減少時代に儲かる企業の30の打ち手
■ 少子高齢化時代のビジネスチャンス

キーエンスに学ぶ「収益と生産性の上げ方」1日集中セミナー

セミナー

2021年10月13日

キーエンスに学ぶ「収益と生産性の上げ方」1日集中セミナー

田尻 望(経営コンサルタント)

平均年収1393万円!超高収益企業だけが知っている「企業の収益と生産性を高める」経営の進め方を指導。似たような企業は沢山あるのに、なぜ同社だけが、社員に高額の給与を支給でき、企業もケタ違いの高収益を得られているのだろうか? 中小企業での実践例なども交えながら、高生産性と高収益性の両立を実現させる手順と方法をお話しさせていただきます。

決算書の読み方

セミナー

10月26日(火) 10:30~16:30

決算書の読み方

篠崎啓嗣(資金調達コンサルタント)

 儲けた利益がどこに消えているのかワカラナイ。決算書の数字からどこに手を打つべきか掴めない。そもそも決算書が大の苦手だ…。

 決算書を正しく読めれば、


  ・売上が上がっているのに、利益が残らない謎が解ける
  ・自社の強みと弱みが決算書を見ただけでわかる
  ・決算書からM&Aしても良いか、自分で判断ができる


 …など、決算書は社長にとって経営を有利に進めることができる最強のツールである。

 そこで本会は、社長の実務として役立つ決算書の読み方をわかりやすく指導します。難しい用語は一切ナシ、簿記の知識も不要です。

限りなく大きなロマン 第13期「無門塾」

セミナー

2022年4月~12月【全8講】

限りなく大きなロマン 第13期「無門塾」

牟田太陽(塾長/日本経営合理化協会 理事長)武井則夫(日本経営合理化協会 専任コンサルタント、株式会社リアルM 代表取締役)

 「無門塾」は、無門の字のごとく、業種業界の枠を超え、多くの良き事業家が集まり、自社の事業発展計画を構想する日本で唯一の社長塾。

 塾の目的は、当初から実に明解で、激しい環境変化の中でも業績を2倍、3倍、10倍と伸ばしたいという事業家としての極く素直な、しかも熱い願いを現実のものとすることである。

 本塾では、社長の想いを事業発展計画としてデザインし、計画書として形にするノウハウを徹底指導。塾長による個別指導と合わせ、繁栄実戦の思想と実務を広く、深く、各社の業績向上に注ぐ。

 濃密な指導のため少人数を絶対とし、一期15名で結成。互いに切磋琢磨しながら、学びを共にする。入塾希望が多い場合は、先輩の面々が審査し、同地区一業種一社の入塾を旨とする。
 
 先が見えない状況で、例年のように計画が描けない社長。自社が進むべき方向性を確かめたい社長。ぜひ本塾で社長としての迷い・悩みを悉くぶつけ、解消いただきたい。この1年が、御社にとって大きな転換点となることをお約束する。