社長の経営セミナー・本・講演音声・動画ダウンロード・オンライン配信教材・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

お電話でのご注文・お申込み

phone_in_talk03-3293-0041

平日9:00〜17:00

  • 初めて学ばれる方へ

セミナー売れ筋ランキング

日本経営合理化協会のセミナー人気ランキングです。
商品名や商品写真をクリックすると詳細をご覧いただけます。

セミナー

9月7日(水)10:30~17:00

採用・面接のやり方

曽和利光 (元リクルート人事部ゼネラルマネージャー/人材研究所代表)

 今、景気の上向きを見据えて、多くの会社が採用に積極的です。今年後半から来年にかけて、採用競争は激しさを増し欲しい人材は採れなくなります。
 募集費を増やす、雇用条件の改善、説明会を開くなど、従来の対策とやり方では採れません。
 そこで、採用競争が本格化する前に打つべき対策、自社に合う人材の採用と定着を同時に実現する法など、会社を大きく成長させる「新しい採用・面接」のやり方を指導します。

●新卒・中途採用の現状とこれから ●【24年卒】最新の採用対策
●2022年秋からの採用競争を有利にする「新・採用基準」
●欲しい人材がゾロゾロ集まる!募集の仕掛けと実行手順
●自社で大活躍する人材を見抜く「対面・Web面接」のやり方
●離職が激減する「配属の決め方、上司の選び方」…

 など、実践すれば、自社で働く意欲に満ち溢れた人材ばかりが採れるだけでなく、たとえ、採用担当が変わっても自社に合う人材が安定的に採れ続ける「採用システム」が手に入ります。
 今、オンライン採用も賢く使えば、欲しい人材はより採れやすくなります。その成功法も、当日はお話します。

セミナー

8月4日(木)10:30~16:00

儲かる会社に変わるSDGs経営セミナー

白井 旬(職場のSDGsコンサルタント)

社長は「SDGs」を使って業績を伸ばせ!

 「SDGs」は、確実に儲けのチャンスとなる。私の指導先では、SDGs経営の導入で取引先の拡大、新商品の開発、優秀な人財確保、新分野への進出などの、多大なメリットを得ている。
 そこで本会は、メーカー・小売・建設・不動産・飲食・ホテル・物流…など、SDGs経営で儲かる会社に変わる具体的な手順を多数の事例を交えて指導。

セミナー

東京/9月28日(水) 仙台/9月2日(金) 大阪/9月15日(木) 名古屋/9月16日(金) 福岡/9月6日(火)

《実学の門》「強い組織のつくり方」

牟田太陽(日本経営合理化協会 理事長)

いま必要な組織づくりの視点と重要実務を数々の成功事例を交えながらお伝えします。どんな危機や変化が起ころうと、社長が打ち立てた戦略・戦術を確実に実行し、目標を達成する「強い組織」のつくり方を学んでください。

セミナー

東京・オンライン開催:7月12日(火)10:30~16:00 大阪開催:7月8日(金)10:30~16:00

財務力を1日でケタ違いに上げる! 決算書の見方、読み方、お金の増やし方

古山喜章(アイ・シー・オーコンサルティング社長)福岡 雄吉郎(アイ・シー・オーコンサルティング 公認会計士・税理士)

●ひと目で自社のお金の増やし方がわかる
 これまで、数々の企業を少資本で効率よく儲かる会社に変えてきた。

 同業同種に比べ、会社に残るお金を桁違いに増やす、そのやり方と手順を本会で披露する。

 たとえ財務に苦手意識が強い人でも、決算書がスラスラ読めるようになるばかりか、自社のお金を増やす打ち手が必ず見つかる濃密な時間となることをお約束する
■誰でも簡単に財務に強くなる「決算書の見方、読み方」
■ひと目で財務の達人と同じ視点に立つ「面積グラフ」実習
■これだけ!「賢い決算書分析のやり方」
■見つけた弱点別「財務体質の強化法」と「お金の増やし方」
■コロナ後の環境変化に備える「新・財務戦略」
 …など、時流に合わせた最新実務も指導。

 直近の決算書をご持参の上、実務担当者を、ぜひご同行
ください。その場で、個別・具体的な打ち手を明示します。
実行すれば、貴社に一流企業のCFOを雇う以上のメリットがもたらされることでしょう。

セミナー

2022年7月14日(木)10:30~16:30

収益と生産性の高め方

田尻 望 (経営コンサルタント)

 自動制御機器や計測機器等のメーカーである“株式会社キーエンス”売上5,518億円、営業利益率53%。特殊な技術ではないのに、シェアも社員の給与もケタ違いに高い。

 同社の生産性の高さと経営の工夫には驚かされる。経理から営業・ちょっとした作業にまで、どんな新人でも、自然と生産性と収益が高まる働き方が設計されている。

 そこで本会では、他では語られることのない超高収益企業だけが知っている「企業の収益と生産性を高める」経営の進め方を披露する。

 ■キーエンス高生産性の秘密「儲かってしまう構造」と考え方
 ■競合あふれる市場での「生産性の高い稼ぎ方と経営ルール」
 ■営業利益50%超を維持する「高収益性を実現する儲けのデザイン」
 ■入社たちまち即戦力「社員の高生産性を実現させる仕組み」
 ■売物の生産性(収益性)を各段に上げる経営の仕組み

 この考え方を社長が身に付ければ、自社の生産性を上げるだけではなく、少ない人数で効率的に社員を動かすことができ、これまでにない収益アップも期待できる。

 よく考えていただきたい。似たような企業は沢山あるのに、なぜ同社だけが、社員に高額の給与を支給でき、企業もケタ違いの高収益を得られているのだろうか?
 当日は、キーエンスだけではなく、中小企業での実践例なども交えながら、高生産性と高収益性の両立を実現させる手順と方法をお話しさせていただきます。