社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ネットワーク88代表/不動産市況アナリスト

幸田昌則 (こうだまさのり)

リクルート社「住宅情報」誌の創刊責任者を歴任。不動産市況アナリストとして、バブル崩壊前1989年11月に発表の「関西圏から不動産価格が大幅に下落する」は波紋を呼び、その後、予測の正確さを実証。また、近年の不動産不況についても、2007年初めより「住宅バブル」ピークと警鐘を鳴らし、早急の換金処分を示唆。
的確な予測と助言とで資産家層に多くの支持者を有する、業界の第一人者。1943年生れ、福岡県出身。九州大学法学部卒。

幸田昌則 (こうだまさのり)の商品

講師紹介

リクルート社「住宅情報」誌の創刊責任者を歴任。不動産市況アナリストとして、バブル崩壊前1989年11月に発表の「関西圏から不動産価格が大幅に下落する」は波紋を呼び、その後、予測の正確さを実証。また、近年の不動産不況についても、2007年初めより「住宅バブル」ピークと警鐘を鳴らし、早急の換金処分を示唆。
的確な予測と助言とで資産家層に多くの支持者を有する、業界の第一人者。1943年生れ、福岡県出身。九州大学法学部卒。

講師紹介

リクルート社「住宅情報」誌の創刊責任者を歴任。不動産市況アナリストとして、バブル崩壊前1989年11月に発表の「関西圏から不動産価格が大幅に下落する」は波紋を呼び、その後、予測の正確さを実証。また、近年の不動産不況についても、2007年初めより「住宅バブル」ピークと警鐘を鳴らし、早急の換金処分を示唆。
的確な予測と助言とで資産家層に多くの支持者を有する、業界の第一人者。1943年生れ、福岡県出身。九州大学法学部卒。

幸田昌則の情報を見た人は、この講師情報も見ています。