社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

ソフトバンク (元)社長室長

三木雄信 (みきたけのぶ)

1972年福岡県生れ。95年東京大学卒業後、三菱地所入社。丸ノ内活性化プロジェクトを企画。地元福岡の中学・高校の同級生に、ソフトバンク社長の孫正義氏の実弟である孫泰蔵氏や堀江貴文氏がおり、その縁で、98年孫社長と面談。即決で入社が決まる。2000年社長室長就任。ブロードバンドプロジェクトなど、数多くの大仕事を実現させ、06年退社。ジャパン・フラッグシップ・プロジェクト株式会社、および、トライオン株式会社を設立。現在、アドウェイズ取締役、ソフトバンクテクノロジー監査役、日本年金機構理事等、官民の要職を多数兼務。著書に「99%無理な仕事をやりきる方法」他多数。

三木雄信 (みきたけのぶ)のセミナー

【第6期】幹部塾(2021年3月スタート)

セミナー

2021年3月~8月【全6講】

【第6期】幹部塾(2021年3月スタート)

本塾は、現役幹部および次世代幹部に「既存事業を守る幹部の実務」「未来を作る幹部の実務」自社の「足りないところを補う幹部の実務」という幹部の経営3大スキルを身につける特別講座である。

【第5期】幹部塾(2020年10月スタート)

セミナー

2020年10月~2021年3月【全6講】

【第5期】幹部塾(2020年10月スタート)

本塾は、現役幹部および次世代幹部に「既存事業を守る幹部の実務」「未来を作る幹部の実務」自社の「足りないところを補う幹部の実務」という幹部の経営3大スキルを身につける特別講座である。

講師紹介

1972年福岡県生れ。95年東京大学卒業後、三菱地所入社。丸ノ内活性化プロジェクトを企画。地元福岡の中学・高校の同級生に、ソフトバンク社長の孫正義氏の実弟である孫泰蔵氏や堀江貴文氏がおり、その縁で、98年孫社長と面談。即決で入社が決まる。2000年社長室長就任。ブロードバンドプロジェクトなど、数多くの大仕事を実現させ、06年退社。ジャパン・フラッグシップ・プロジェクト株式会社、および、トライオン株式会社を設立。現在、アドウェイズ取締役、ソフトバンクテクノロジー監査役、日本年金機構理事等、官民の要職を多数兼務。著書に「99%無理な仕事をやりきる方法」他多数。

三木雄信の情報を見た人は、この講師情報も見ています。