社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

株式会社ユキ インベストメント 創業者 (株)ユキ アセット マネジメント代表

押谷孫行 (おしたにまごゆき)

1976年電気通信大学大学院(通信工学専攻)を卒業後、立花証券にてシニア・アナリスト及びストラテジストとして従事。

1983年よりFidelity社日本法人でポートフォリオマネージャーとして約9年間海外の年金基金等の日本株ポートフォリオ構築に携わる。1992年に㈱ユキ アセットマネジメントを設立。

独自の運用モデル“ユキ・マトリックス”を利用して1996年に㈱ユキ インベストメントを設立し、

内外機関投資家を対象にドバイザリー業務をスタート。
長期の運用を得意とすし、現在、日本株・アメリカ株・韓国株・台湾株等のスペックに合致したユニバースの提供を行っている。

押谷孫行 (おしたにまごゆき)のセミナー

どうなる日本経済

セミナー

2021年4月14日(水) 10:00~17:20

どうなる日本経済

 世界経済は、かなり深刻な状況が続いている――――。  全世界で3千兆円の大損失。国内でも、内外需ともに総崩れ。ついに大倒産・大解雇時代が始まる。  ただし、悪い話ばかりではない。時代の転換点には必ず、大きなビジネスチャンスや大儲けできる投資機会がある。  そこで本会では、今後の経済動向とコロナ後の活路を各界の第一人者4氏がズバリ指導。社長の経営判断や投資判断、資産防衛に欠くことのできない、厳選情報を提示いただきます。

押谷孫行の情報を見た人は、この講師情報も見ています。