社長の経営セミナー・本・講演音声・動画ダウンロード・オンライン配信・講演CD&講演DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

お電話でのご注文・お申込み

phone_in_talk03-3293-0041

平日9:00〜17:00

  • 初めて学ばれる方へ
  • 全国経営者セミナー

すべての セミナー

26件中 1~20を表示

※価格はすべて税込み(10%)です

セミナー

2022年2月16日(水)3月23日(水)4月20日(水)5月25日(水)6月24日(金)8月30日(火)9月29日(木)

社長のための「お金の授業」定期受講お申込みページ

林 敬一 (資産防衛コンサルタント/債券投資専門家)有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)吉崎誠二 (不動産エコノミスト、住宅・不動産総合研究所 理事長)奥山真司 (地政学者/国際地政学研究所 上席研究員)深野康彦 (ファイナンシャルリサーチ 代表)阿久津 昌弘((株)グリーンシステムコーポレーション 代表)徳光健治(タグボート 代表取締役)加納裕三(bitFlyer Blockchain 代表取締役)海生裕明(公認会計士)川名健太郎(節税コンサルタント)塚澤健二(経済アナリスト)有賀泰夫(証券アナリスト)

この勉強会は、これまで投資や資産運用などのお金の教育を受けてこなかった経営者のための特別勉強会です。資本主義の本当のルールお金の哲学・投資運用法など、毎月お金のIQを上げるための様々な専門家をお招きし開催いたします。

セミナー

8月25日(木)~ 11月 15日(火)【全4回】

営業ロープレ導入法

加賀田 裕之 (営業コンサルタント・ホームメンターズ 代表取締役社長)

 本会は、確実に売上が上がるロープレが社内でできるようになる特別講座です。何千人ものトップセールスの手法を科学的に研究して体系化した「営業台本」をベースに、結果が出る営業教育を仕組みとして導入いただきます。

セミナー

2022年8月30日(火)

【お金の授業】 有賀泰夫の秋からのほったらかし株式投資

有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)

 本格的なインフレ時代に突入した。世界経済は混乱をきたし、現金の価値が下がり、モノの値段が上昇し続けている。こうした時期は、資産を現金で持っているのが一番のリスクである。

 そこで本会では、的中率92%を誇る株式投資アドバイザーの有賀先生をお招きし、インフレ時代で成長する株式銘柄の選び方、投資法をご指導いただきます。

 講義中に参考として紹介する個別米柄は、90%以上の的中率を誇る。
投資の未経験者からベテランまで秋からのあなたの資産運用の参考としてください。食品メーカー、食品卸、外食、小売業、テック企業の分かりやすい銘柄を中心にお話しさせていただきます。

セミナー

2022年2月16日(水)3月23日(水)4月20日(水)5月25日(水)6月24日(金)8月30日(火) 9月29日(木)

社長のための「お金の授業」(年間スケジュール)

奥山真司 (地政学者/国際地政学研究所 上席研究員)深野康彦 (ファイナンシャルリサーチ 代表)阿久津 昌弘((株)グリーンシステムコーポレーション)海生裕明(公認会計士)加納裕三(bitFlyer Blockchain 代表取締役)鳥山昌則 (税理士法人とりやま財産経営 代表)川名健太郎 (Mother & Company株式会社 代表取締役)正林真之 (正林国際特許商標事務所 所長・弁理士)有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)塚澤健二 (経済アナリスト/T-Model.i代表取締役)石角莞爾(日系ユダヤ人 国際弁護士/経営者)

この勉強会は、これまで投資や資産運用などのお金の教育を受けてこなかった経営者のための特別勉強会です。資本主義の本当のルールお金の哲学・投資運用法など、毎月お金のIQを上げるための様々な専門家をお招きし開催いたします。

セミナー

東京/9月28日(水) 仙台/9月2日(金) 大阪/9月15日(木) 名古屋/9月16日(金) 福岡/9月6日(火)

《実学の門》「強い組織のつくり方」

牟田太陽(日本経営合理化協会 理事長)

いま必要な組織づくりの視点と重要実務を数々の成功事例を交えながらお伝えします。どんな危機や変化が起ころうと、社長が打ち立てた戦略・戦術を確実に実行し、目標を達成する「強い組織」のつくり方を学んでください。

セミナー

【全4講】9月3日(土)~12月3日(土)

「経営5表」作成 経数塾

作間信司 (日本経営合理化協会 主席コンサルタント)

手元にある決算書(PL・BS)は、税金計算や銀行等に提出するために作られていて、社長・経営陣が事業判断をするために作られてはいない。
その証拠に「経営で最重要な資金の流れ」がどこにも出ていない。
だから、PL・BSを加工して「運転資金」と「固定資金」の2表をつくり、
社長用「経営5表」を見れば我社の強味、改善点・投資判断…に的確な手が打てるようになる。
盤石な財務基盤を築いたスター精密(東証プライム)で実証済みの経営ノウハウを自社に導入し、数字に強い経営陣を揃え、好・不況にビクともしない健全体質を1日も早く築いて下さい。

セミナー

9月6日(火)10時00分~12時30分

ユダヤ人が生み出した最新テクノロジーとユダヤ哲学

石角莞爾 (国際弁護士)

 コロナワクチンも、自動運転も、量子コンピュータもAIも全てユダヤ人が生み出したテクノロジーである。

 なぜ?ユダヤ人は、いかなる時代でも世界を制するビジネスを生み出せるのか。それはユダヤ人が身に付けている思考と哲学にある。

 そこで本会では、世界のユダヤ人と深い親交を持ち、最新テクノロジーにも精通した日系ユダヤ人石角氏に特別にお願いし、社長が知るべき最新テクノロジーとユダヤ成功哲学をご指導いただく。

 世界は、いまどこに向かっているのかを知るには、ユダヤ人が生み出す最新テクノロジーとそれを生み出す思想と哲学を知ることにあります。

 また他とは異なる考えや思考を取り入れることで、新時代での幸せと大成功を掴む大きなキッカケになります。

セミナー

9月7日(水)10:30~17:00

採用・面接のやり方

曽和利光 (元リクルート人事部ゼネラルマネージャー/人材研究所代表)

 今、景気の上向きを見据えて、多くの会社が採用に積極的です。今年後半から来年にかけて、採用競争は激しさを増し欲しい人材は採れなくなります。
 募集費を増やす、雇用条件の改善、説明会を開くなど、従来の対策とやり方では採れません。
 そこで、採用競争が本格化する前に打つべき対策、自社に合う人材の採用と定着を同時に実現する法など、会社を大きく成長させる「新しい採用・面接」のやり方を指導します。

●新卒・中途採用の現状とこれから ●【24年卒】最新の採用対策
●2022年秋からの採用競争を有利にする「新・採用基準」
●欲しい人材がゾロゾロ集まる!募集の仕掛けと実行手順
●自社で大活躍する人材を見抜く「対面・Web面接」のやり方
●離職が激減する「配属の決め方、上司の選び方」…

 など、実践すれば、自社で働く意欲に満ち溢れた人材ばかりが採れるだけでなく、たとえ、採用担当が変わっても自社に合う人材が安定的に採れ続ける「採用システム」が手に入ります。
 今、オンライン採用も賢く使えば、欲しい人材はより採れやすくなります。その成功法も、当日はお話します。

セミナー

2022年9月20日(火)

コスト高騰時に社長が指示すべき 製造業の3大実務

藤井裕幸(元サンドビック社長)

●利益を生み出す具体的な実務を指導!

円安、インフレ、原価高、部品不足はまだまだ続く。
この時期、コスト高を吸収する具体的な指示を社長 として出せる製造業とそうでない企業との間では競争 力に大きな差がつく。
本会では、小さな改善ではなく、コスト高騰を上回る 利益を出すための具体的な方法をお話する。
今回お話する実務は、私が製造業の経営者として リードタイム1/3、コスト30%減、全50工場中1位の 生産性を実現させたノウハウである。

セミナー

9月29日(木)~30日(金)

“社長のメシの種”探検隊 in 徳島・淡路島

高島健一(新事業コンサルタント)

●地方の「新しいチャンス」のつかみ方!
儲けのヒントは地方にあり。
 コロナ、災害、戦争等々、先が見えないなか、明らかに時代が変わり首都圏のみならず、地方も変化した。
 地方はどんどん元気を奪われているかと思いきや、地域独自の伝統や最先端を融合させ、「新しいチャンス」をつかみ、元気に儲けている企業がある。
なかでも、今回は、“阿波の国”徳島と淡路島にある、地元で、がっちり儲ける“新しい地域創生”の現状や“これからの地方で勝つ商売の潮流”を目の当たりにできる企業を観に行く。
 地方で新しい何かを探している方や、新たな時代の闘い方を知りたい方にツアーの参加をお勧めする。

【主な視察先】
■パソナ、本社機能を移転!1,200人社員の移住宣言後の現状を目撃する
■日本初!NFT鳴門美術館 デジタルツイン、AIデザインの世界     
■大塚製薬グループ、地元発のグローバル企業!本気の地域創生の現場
■「カフェ」と「紳士服」を併せて、売上3倍!小さくても、幸せになる経営
■三代目社長が、デジタルのチカラで、地域の価値創造企業として注目される訳
■「vs東京」東京の価値観を変える!他県からも「人が集まる」商業施設

セミナー

【東京(オンライン同時配信)】10月14日(金) 【大阪】10月6日(木) いずれも10時30分~16時

井上和弘の“経営緊急7大インフレ対策”

井上和弘 (アイ・シー・オーコンサルティング会長)古山喜章 (アイ・シー・オーコンサルティング社長)福岡 雄吉郎 (アイ・シー・オーコンサルティングGrp ビジテック・キャピタル社長 )

 、かつてのインフレ狂乱物価、石油危機、バブル、震災…環境が変化するたび、数々の企業を窮地から救って
きた井上和弘氏が、迫るインフレに備えて、社長が今すぐやるべき7の転換策と手順を提示。

セミナー

【全3回】10月14日(金)・10月21日(金)・10月27日(木)

《オンラインで学ぶ一倉社長学》経営の思いがけないコツ

一倉 定(社長専門コンサルタント)作間信司(日本経営合理化協会 主席コンサルタント(※登壇する講師は作間のみです))

 何ごとにもコツがあるように、経営にもコツがある。コツを掴みさえすれば、事業はもっと繁栄する。

 一倉先生が教えた経営のコツは、幾多の現場を指導し、会得した実践に基づく実務である。多くの社長が見落としている「経営の盲点」を鋭く指摘し、数えきれないほどの超一流経営者を育てた。

 そのコツを武器に、一倉門下生の社長たちは、経営の逆風が吹き荒れる今も、確実に高収益を続けている。

 そこで今回、今多くの社長が見落としている経営の盲点に的を絞り、事業が繁栄するコツを伝授。「混迷する時代に求められる社長の姿勢」「厳しい販売競争を勝ち残る秘訣」「経営計画づくりの急所」など、一倉社長学の集大成と呼ばれている実務を特別に披露する。

 身にしみる指摘、社長業の新たな発見と真実が沢山あるだろう。それが社長としての〝生涯の財産〟となり、経営をさらに加速させる原動力となる。

 本会を起点にして、より立派な会社を築いてほしい。

セミナー

2022年10月18日(火)

どうなる日本経済

髙橋洋一 (内閣官房参与 経済・財政政策担当)石川一洋 (ジャーナリスト)青木大樹 (UBS SuMi TRUSTウェルス・マネジメント株式会社 エコノミスト)小菅努 (商品アナリスト、マーケットエッジ株式会社 代表取締役)糸島孝俊 (ピクテ・ジャパン株式会社 投資戦略部 ストラテジスト)

景気・株・金利・世界情勢…。各界の第一人者4氏を招き、社長の経営判断や投資判断、資産防衛に欠くことのできない厳選情報と最新予測を提示いただく。

セミナー

【全4講】 10月19日(水)~12月21日(水)

社長のアート脳 実践トレーニング塾

増村岳史 (アート・アンド・ロジック㈱ 代表)

 顧客や従業員に熱烈に愛されるビジネスを生み出すことが、事業成功の要である。しかし業界の常識や過去の経験での意思決定だけでは、それは到底不可能である。

 熱狂的な事業を生み出すには、アート的思考で課題を発見し、全体を構想し、創造的に解決する「ビジネスアート脳」が社長に求められている。

 そこで全4回に渡り経営に役立つ社長のためのアート脳を開花させる特別講座を開講する。本会で得られることは、


■顧客と従業員が熱狂する事業を生む「想像力と感性」
■「脳内ビジョン」を具現化する力 ■独創的な問題解決力
■ビジネス全体を直感的に捕らえる構想力と感性
■事業成功に必要な「社長のための圧倒的な没入力」
■新しいものを生み出すゼロイチ感性…など


 会が進む毎に、脳の中で起こる経営者としてのアート的な進化を感じることでしょう。もしあなたが、これまでにアート思考の訓練を受けたことがなければ、この講座が、事業が驚くほどの成長をもたらし、社長人生を一変させるキッカケとなります。

 ぜひ直感や感性を形にすることを生業としているアーティストや芸術家の思考を身につけ、顧客や従業員に熱狂される事業ビジョンを描き、それを形にする脳力を開花させてください。

 そのためのプログラムをあなたのためにご用意いたしました。限定15名で開催する特別講座です。ご参加をお待ちしております。

セミナー

会期/2022年10月26日(水)14:00〜16:30

《速報版》全員で稼ぐ経営のすすめ方セミナー

森田直行 (NTMC代表取締役社長)

 本会は、京セラで40余年、JAL再建も稲盛和夫氏のすぐそばで現場指揮を任された、森田直行氏の経験を体系化した企業競争が激しい昨今の経営環境で儲かるノウハウを提示いただく特別セミナーである。

 それは、経営幹部から新入社員、パートタイマー、直接・間接部門をとわず、全社員の意識が会社の業績に向いて、利益向上にむけた業務努力が自然となされる強い会社づくりの仕組みだ。たとえば、

■京セラ躍進、JAL再建を支えた「全員で稼ぐ経営」とは
■社員の創意工夫を最大化する全員で稼ぐ組織づくり
■全員でより効率よく稼ぐための財務・会計への打ち手
■直接・間接部門ごとの巻き込み方、力の引き出し方
■稲盛氏が特に注視していた儲けの視点

 など、稲盛氏の側近として財務や組織の最高責任者を歴任・活躍するなかで培ってきた「全員で会社業績を最大化する経営のすすめ方」を指導いただきます。

 会社規模の大小を問わず、森田氏の顧問先で効果を発揮する手法です。特に最近、会社の業績、社員個々人の能力に伸び悩みの課題を持つ経営者には、短期的な成果が見込めるものと強くお薦めいたします。

セミナー

2022年10月28日(金)14:00~16:30

【お金の授業】外貨建てで安全な資産を保有する法

林 敬一 (資産防衛コンサルタント/債券投資専門家)

 分かってはいるだろうが、日本に大きい金融クラッシュが起きたら円の資産は崩壊する。その時になって「まさか」と嘆いても、失ったお金は、決して戻って来ない。準備していなかったでは済まされない。準備なしでは経営者として失格だ。

 そこで、本勉強会では、資産防衛の専門家が、外貨建てで資産を保有する最善の方法と言われている《米国債投資》について学ぶ。

 米国債への投資は、たとえ円安にならなくとも金利というリターンを生むため、リスクヘッジをしながら資産を有効活用できる資産運用の一つある。

 日本政府の財政リスクと円安リスクに対処したいという方や資産保全のためのリスクヘッジを知りたいという方は、ぜひご参加いただきたい。

セミナー

11月8日(火)13:00~17:00

業務の自動化 実践法

小田島春樹 (ゑびや大食堂 代表取締役)常盤木 龍治(EBILAB CTO CSO エバンジェリスト)

 6年間で社員数は42名→44名。なのに、売上5倍、社員一人あたり売上396万円→1400万円と急成長を遂げる「ゑびや」。そのウラには、売上管理、発注、集客、会議、人事、労務、経理…あらゆる業務のを自動化した超効率経営の仕組みがあった。そこで本会は、わずか年商1億円であったゑびやのように少ない資金で始められる「業務の自動化」手順を特別にお教えいただく。

すべての セミナー での検索結果 はありません