このようなお悩み
ご要望はありませんか?

  • M&Aをどのように
    経営に活用できるのか知りたい
  • M&Aする会社を
    どのように探せばいいのか
  • 会社を売りたい
    けど、どうすればいいか
  • 自社のビジネスに
    最適なM&A先を知りたい
  • 買収案件が来ているが
    判断がつかない…
↓

どうぞお気軽に
ご相談ください
トランビが無料相談会
を受け付けております

M&A無料相談会について

日本経営合理化協会では、国内最大級M&A プラットフォーム TRANBI【トランビ】との事業提携に伴い、ご希望のお時間にM&A 相談会をお受けいたします(要予約)。M&A に関心はあるが、何から始めれば良いのか分からない。中立的な立場で相談に乗って欲しい。M&A 仲介会社から買収案件が来ているが判断がつかない…などお気軽にご相談ください。

TRANBI
TRANBI(トランビ)とは 150社以上のM&A専門家・金融機関と提携

トランビではM&Aの専門家を無料でご紹介しております。
価値算定や契約書作成など専門的な知識を要する相談領域については、独自のパッケージングサービスをご用意しており、また、全国の金融機関と提携しトランビを活用いただいております。

提携金融機関(抜粋)

M&A成功事例

規模・業種・地域を越えた、
さまざまな事業の「めぐり逢い」が生まれています。

  • 事例ケース - 1価格ゼロが1億5000万円(役員退職金を含む)で売却

    事例ケース1

    地方都市で葬儀社を経営。創業者である現社長が85歳を超え、実質経営者A氏自身も還暦を迎え売却を検討。メインバンク経由で売却を検討したが、金融債務が残っていたこともあり、価格ゼロ・最低報酬額1000万円の提示を受けて断念。当初はマッチングサイトを活用したM&Aに疑心暗鬼になっていたが、事務局の説明・サポート(案件作成代行・専門家紹介・面談ヒアリング)により、トランビ上の募集を決断。半年間にわたり合計29社との交渉。葬儀事業への新規参入を目指していた隣県A社への株式譲渡が成約(役員退職金を含めた譲渡価格1億5000万円)。旧経営陣は顧問として継続勤務する傍ら、資本力を背景に、家族葬に特化した小規模施設を相次いで展開するなど積極経営方針に転換。地域経済の活性化・新たな雇用の受け皿として機能している。

  • 事例ケース - 2事業の成長加速のために上場企業に売却

    事例ケース2

    海外留学サービス会社を経営。安価できめの細かいサービスが評価されて急成長していたが、先行投資がかさみ赤字連続、債務超過に転落。各種リソースが不足するなか、さらなる成長を支援してくれる企業への売却を目指し、トランビにて案件掲載・譲渡先を募集。売却候補先としてウェブマーケティングを展開する上場企業が浮上。初回のトップ面談で意気投合し、掲載から1ヶ月足らずで成約。株式譲渡価格1億円に加え、当該上場企業から運転資金1億円の注入を受ける。経営者は会社譲渡後も社長続投。リソース面の不安がなくなり、順調に業績拡大している。

  • 事例ケース - 3事業を売却した資金で次の事業の立ち上げへ

    事例ケース3

    広告メディア(デジタルサイネージ)会社を譲渡。掲示板機能と広告媒体機能を併せ持ち、維持コストを極小化しつつ、効率的な広告展開と物件管理を両立できるシステムとして急成長。潜在的な市場規模と今後の成長性が人気を集め、延べ60件もの交渉が殺到。申込みから半年後に譲渡価格1億3千万円にて株式譲渡が成約。売却資金を生かし、次の事業の立上げに向けた準備を進めている。

お申し込み

お会社名
お名前
お役職
業種・業態
郵便番号 -
都道府県
住所(都道府県以下すべて入力ください)
電話番号(例:XXX-XXXX-XXXX)
メールアドレス
相談内容
希望日程(第3希望までご入力ください)
備考欄
PAGE
TOP