【夏季・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…日本最大級、経営者700名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
経営実務シリーズ | 社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

経営実務シリーズ

商品一覧(594)


594 件中 1~20件を表示しています
《予約受付中》「令和時代にお金を賢く残す社長の新ルール」CD

企業に迫る人手不足・超高齢化・大増税・後継者難…難題への正しい会社と社長のお金の守り方
《予約受付中》「令和時代にお金を賢く残す社長の新ルール」CD

岩佐孝彦 (TFPグループ代表兼CEO/税理士)

「お金を稼ぐ力と残す力はまったく別物、別次元。賢く時流に適応し、社長はお金を残すべし―――」

 完全雇用に近い失業率2.4%、生産年齢人口の減少と社会保障費の増大、国の資産課税への大幅シフト、127万社を超える後継者不足…。衝撃の数字や変化が企業に宣告する日本の近未来――。
 社長としていかなる経営環境が待ち受けていようとも、会社の資産はもちろん、会社の最後の砦である社長の個人資産を社員や家族のためにも守り抜かなくてはならない。時流を先取りし賢い残し方を社長が知らなければ、どんなに稼いでも飲み込まれていくからだ。

 「お金を賢く残す社長の新ルール」CDは、同族企業や百年企業の後継者、富裕層の資産防衛を指導し、金持ちが三代続く相続対策、資産防衛を実現させてきた岩佐孝彦が、オーナー社長が直面する人手不足・超高齢化・大増税・後継者難へのお金の対策を集約。会社を守り、お金を賢く残す資産戦略の実務をわかりやすく解説指導。社長の資産戦略と経営対策にご活用いただくために、緊急発刊させていただくものである。

※商品の発送は6月28日頃を予定しております

【予約受付中】社員を活かす《対話の魔法》CD

やる気に火が付き、業績がドンドン上がる!
【予約受付中】社員を活かす《対話の魔法》CD

平本あきお (株式会社イノベイティア 代表取締役)

●どんな社長でも手軽に始められて、効果は絶大!
 シンプルで成果に直結する、リーダーの伝え方を伝授


 儲かり続ける会社では、全社員が「社長好き」。だからやる気に満ちています。世代や価値観、働き方などがいくら変わっても、これだけは変わりません。

 幹部や社員への関わり方ひとつで、社員が仕事で活躍することが「社員自身の楽しみ」になる。すると、やる気の炎は絶えず、会社は自然と儲かる体質に変わります。難しいことではありません。

 本CDでは、これまで88,000人以上の社長や各界のリーダーを指導し、驚異的な成果をあげてきた平本講師が、社員のモチベーションを引き出す“やる気のスイッチ”の押し方・伝え方の実務を体系化。講話と6つの演習でそのまま実践できる様に解説いただきました。

  ●社員のやる気を引き出す「社長の対話術」の基本
  ●仕事に夢中になれる「社員の本音」を引き出す技術
  ●社員のやる気が持続できる「年間目標」の設定方法
  ●信頼が増し、成果に直結する「個別面談」のやり方
  ●スピーチで想いをビシッと伝える「社長の伝え方」


 社員が仕事に誇りを持ち、全員が最高のパフォーマンスを発揮し、お客様や取引先、社内からもたちまち評価が上がる「平本マジック」。ぜひ、ご活用ください。

※商品の発送は5月31日頃を予定しております

平本講師への特別インタビューはこちら

社員の給料は上げるが総人件費は増やさない経営

最小の人件費で最大の利益をあげる〝佐藤式 人件費コントロール〟
社員の給料は上げるが総人件費は増やさない経営

佐藤 肇 (スター精密 代表取締役会長)

■本書を推薦します
スズキ会長 鈴木修氏「景気に関係なく、自助努力だけで利益を生み出す法」
ファナック社長 稲葉善治氏「人件費を抜本的に革新する書」


 人手不足・賃上げ圧力が急速に強まるなか、安易な賃上げや増員はたちまち収益を圧迫し、企業体力を一挙に弱めかねない。

 中小企業の賃金は「少ない原資を、少ない人数で分ける」のが鉄則であり、小さなパイを大勢で取り合えば、社員の待遇改善など望むべくもない。

 社長は「最小の人件費で最大の利益を稼ぎ出し、同時に、社員の処遇を高めてさらなる増益に結びつける」ために、「固定費としての総人件費の抑制」「社員一人当たりの人件費の引き上げ」を矛盾なく両立させながら、全体の事業計画とリンクさせて、総人件費をコントロールしなければならない。

 本書は、どんな経営環境でも社員の給料を計画的に上げ続け、同時に高収益を叩き出す〝財務のカリスマ社長〟が、小さな町工場を社員700名の東証一部上場企業へと育て上げるなかで実践してきた、「佐藤式人件費コントロール」を公開。減収局面でも増益する「人件費の変動費化」、最小の人件費で最大の利益を稼ぐ「社員数の適正化」「労働生産性の向上策」など、早急に改善すべき人件費の抜本課題を、導入各社の成功実例を豊富にまじえ、12ステップのヒナ型実習で分かりやすく解説した注目の書。

社員が成長し業績が向上する人事制度

年商3億の5K職場が年商175億円(1部上場)となった原動力!
社員が成長し業績が向上する人事制度

松本順市 (㈱ENTOENTO 代表取締役)

 3店舗の魚屋「5K職場(きつい・危険・汚い・給料安い・休日少ない)」が、わずか16年で、年商175億円(一部上場)となった、画期的な人事制度の仕組みを初公開!
 「社員の定着」→「社員の成長」→「業績向上」→「賃金の上昇」という、経営の好循環を生み出す人事制度のつくり方をわかりやすく解説。 経営者の人事の悩みを100%解消し、社員の不満を限りなくゼロにする──導入会社が「離職率がほぼゼロに」「売上が5倍」「全社員が互いに助け合って成長」「賞与10か月出せた」と絶賛!

「成功の実現」中村天風述

天風ブームを巻き起こした衝撃のロングセラー
「成功の実現」中村天風述

[監修]公益財団法人 天風会中村天風

■本書を推薦します
京セラ 名誉会長 稲盛和夫 氏「私の事業哲学の根本」


 なぜ、各界の頂点を極めた人々が「生涯の師」として中村天風師に心服したのか。
「座談の名手」として定評のあった中村天風師の録音テープ71巻の発見を機に、その積極的な「人生成功の哲学」と魅力の全貌を、誰にも分かりやすく、しかも面白くまとめた、まさに社長必読、成功開眼の書。発刊以来、全国の社長から絶賛の声がやまない衝撃のロングセラー!



※ 2018年12月30日環太平洋経済連携協定(TPP)発効に伴い、日本国内の著作権法の改正法案が施行され、著作権の保護期間が著作者の死後50年から70年に変更となります。これにより中村天風師の著作権の保護期間は、2038年12月31日まで延長されます。


「心に成功の炎を」中村天風述

不世出の大哲人 中村天風師のオリジナル講演録第三弾
「心に成功の炎を」中村天風述

[監修]公益財団法人 天風会中村天風

誰もが望ましい人生を実現する、心のあり方、生きる心構え、絶対積極、「天風訓言」など、魅力の天風哲学をさらに掘り下げて伝える「研心の篇」


※2018年12月30日環太平洋経済連携協定(TPP)発効に伴い、日本国内の著作権法の改正法案が施行され、著作権の保護期間が著作者の死後50年から70年に変更となります。これにより中村天風師の著作権の保護期間は、2038年12月31日まで延長されます。

連結バランスシート経営で会社を強くする

会社と社長個人家計のバランスシートを合算する
連結バランスシート経営で会社を強くする

海生裕明 (公認会計士)

 オーナー社長にとって一番重要な実務情報
 【社長個人家計と会社のBSを合算するメリット】

   ●オーナー社長にとって本当に必要な情報がわかる
   ●やってもいい公私混同が明確になる
   ●やるべきことの優先順位がわかる
   ●お金の使い方が変わる
   ●経営が変わる

 自分のことは自分で守らなければならない中小企業のオーナー社長にとって、一番重要な極秘情報とは、会社と社長個人家計のバランスシートを合算した〈連結バランスシート〉です。事業承継と相続の時には必ず必要となるものです。
 本書は、オーナー経営に精通した公認会計士の海生先生が、社長個人を守り、会社を強くするための〈連結バランスシート〉のつくり方と、その活用法をわかりやすく解説します。

【最新刊】幹部の育て方スターターキット

これから〈幹部育成〉に取り組む社長のための
【最新刊】幹部の育て方スターターキット

東川広伸 (自創経営センター 社長)

今まで9,000人以上の社長の分身を生み出してきた「幹部の育て方」の仕組みを体系化。これから幹部育成に本気で取り組む社長が押さえておくべき幹部の条件、人財育成を成功させる鉄則、事業計画と連動した幹部育成計画…まで、わかりやすく解説指導

■スターターキット 4大特徴
《確実》9,000人以上の幹部を育てた実務を集約
《簡単》実習シートで幹部の育成計画がすぐ作れる
《便利》解説書+音声CDで幹部育成の要点がわかる
《具体的》仕事を任せられる社長の分身が育つ11事例を公開


当スターターキットは、社長の「こういう幹部がほしい」を最短で実現させる最強のツールです。
幹部をどう育てるかを書籍・音声CD・作成フォーマットなどの教材を使ってわかりやすく解説。さらに特典映像「幹部づくり〇カ年計画」実習映像で、幹部の育て方に取り組める特別キットです。

《最新刊》大竹愼一の2019年春からの「最新日本経済予測」CD

要注意!大暴落への兆しと対策を、国内企業調査の最新情報で読み解く
《最新刊》大竹愼一の2019年春からの「最新日本経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

4年2ヶ月ぶりに景気後退が公式発表された日本経済。これからどうなるのか?
本年、初来日した辣腕ファンドマネージャー大竹愼一の最新日本経済予測セミナーを緊急収録。ゲストに中国人も教えを請う当代随一の中国ウォッチャー宮崎正弘氏を迎え、国内企業調査の最新データを元に、今後の日本経済の展望と中国市場、株式相場の行方を披露いただきました。(2019年3月29日大竹愼一の最新経済予測セミナー収録)

●戦後最大の債務残高。後退局面を迎えた日本経済と相場の行方
●日本金融政策は失敗か ●業界別の企業業績
●市場を先読みする在庫状況と材料需要
●消費実感と影響のある業界 ●投資or撤退時期 
●春からの有望企業 ●会場との投資問答 …他

《最新刊》宮崎正弘「米中貿易戦争のゆくえと中国経済危機」CD

中国ウォッチャー第一人者による、世界が懸念する中国の最新動向
《最新刊》宮崎正弘「米中貿易戦争のゆくえと中国経済危機」CD

宮崎正弘 (評論家・拓殖大学 客員教授)

シナリオ通りのGDP数値発表では分からない、中国経済の真相を暴く!中国人ですら教えを請う当代随一のチャイナウォッチャー宮崎正弘氏が、不透明極まりない米中貿易戦争の裏側を解説。後半は大竹愼一氏との特別対談を収録。(2019年3月29日大竹愼一の最新日本経済予測セミナーゲスト講師)

●習貿易戦争から「金融戦争」へ…日米関係と米中・米露関係の行方
●習近平の死角 ●一帯一路の今 ●トランプは「本気」だ!
●米中壊滅…日本・アジア企業の選択肢 ●《特別対談》宮崎VS大竹…他

《最新刊》若林栄四「2019年春からの《為替・株式・金融市場》予測」DVD

大嵐到来か?世界経済と金融相場はこう動く!
《最新刊》若林栄四「2019年春からの《為替・株式・金融市場》予測」DVD

若林栄四 (ワカバヤシエフエックスアソシエイツ代表)

 米国在住チャート分析の第一人者・若林栄四氏が来日の際に開催される会員向け限定の特別研究会を映像で収録。昨年秋の米国株暴落の日柄、米国長期金利シナリオ、オイル相場をも的中!
 今回はゲストにブーケ・ド・フルーレット代表馬渕治好氏を迎え、2019年春からのアメリカ経済の行方、日米株式相場の行方、ゴールド展望、円ドルユーロ為替予測をはじめ金融相場の今後を披露。(3月14日収録)

※商品に記載のタイトルは「WFXA特別講演会DVD」となります。

《新刊》大竹愼一の2019年春からの「最新世界経済予測」CD

本年初来日!ウォール街の最新データでズバリ読む!
《新刊》大竹愼一の2019年春からの「最新世界経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

年初から大荒れ続きの株式・為替相場…世界経済と日本企業はこれからどうなるのか?
本年、初来日した辣腕ファンドマネージャー大竹愼一の最新世界経済予測セミナーを緊急収録。ゲストに不動産動向の第一人者、幸田昌則氏を迎え、ウォール・ストリートの最新データを元に、今後の経済展望と株式相場の行方を披露いただきました。(2019年3月2日大竹愼一の最新経済予測セミナー収録)


●揺れる世界経済と株式相場、為替…今後の動きはどうなるか?
●日米金融政策の矛盾と景気後退のサイン ●不動産バブル
●米国経済の展望とトランプ政権 ●荒れる市場と景気、企業業績
●中国経済の危機の本質 ●消費動向 ●ゴールド ●有望企業 …他

【会場との投資問答】
●日本株、米国株の個別銘柄 ●業績と株価 …他

《最新刊》幸田昌則「2019年春・最新 不動産市況と地価動向」CD

リクルート社「週刊住宅情報」創刊責任者が読む《住宅・不動産》最新市場展望
《最新刊》幸田昌則「2019年春・最新 不動産市況と地価動向」CD

幸田昌則 (ネットワーク88代表/不動産市況アナリスト)

過去、例を見ない不動産バブル崩壊の足音。これから、日本の不動産はどうなるか。不動産市況分析の第一人者として30余年、リクルート「週刊・住宅情報」誌の創刊責任者として知られ、数々の大転換期を的中させてきた幸田昌則氏が独自の最新データを元に解説。後半は大竹愼一氏との特別対談を収録。(2019年3月2日大竹愼一の最新経済予測セミナーゲスト講師)

●最新データから読む2019年の不動産動向と売買、投資判断
●加速する2極化《最新需要予測》 ●資産価値の見直し方と相続
●「会社として」「社長個人として」の戦略 ●年収格差と見通し

【後 半】大竹愼一VS幸田昌則 不動産投資・経営対談
●買いのタイミング ●売却予定の不動産がある場合
●名古屋の物件の扱い ●修繕・リフォームを行う基準
●首都圏のリノベーション事業について ●地方リゾートマンション
●カプセルホテル投資 ●上がる場所、下がる場所 …他

《最新刊》有賀泰夫の「2019年春 株式市場の行方と有望企業」CD

株式市場の行方と注視すべき有望企業を読む
《最新刊》有賀泰夫の「2019年春 株式市場の行方と有望企業」CD

有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)

機関投資家に定評の実力株式アナリストが、年初から乱高下する日経平均の動きに左右されない投資の視点を披露。
来期を見据えた企業業績とビジネスモデルから氏が注目の8大有望企業を深読み分析。毎回好評、的中率90%以上を誇る過去の有望企業のフォローアップも披露。(2019年2月21日スタジオ収録)

※ご請求書に記載の商品タイトルは「有賀泰夫2019年2月経済CD」となります。

●今後の株式市場の行方と、注目すべき有望企業
●業績悪化、株価が暴落したネット株の買い場とは
●拡大する企業間格差、来期を展望した企業分析…他

塚澤健二「踊り場相場一転!激動の《2019株式相場》」CD

誰も教えてくれなかった、必中の景気指標とその読み方
塚澤健二「踊り場相場一転!激動の《2019株式相場》」CD

塚澤健二 (経済アナリスト/T-Model.i代表取締役)

2019年の景気変動は「2つの指標」を押さえよ!独自の市場分析モデルで、リーマン、10月大暴落など次々的中のアナリストが教える、「新元号」に訪れる危機の読み方と投資方針(2019年2月5日どうなる日本経済セミナー収録)

岩田規久男「《日銀金融政策の実像》と《日本経済の未来》」CD

日本経済を動かしてきた男、前日銀副総裁・岩田規久男
岩田規久男「《日銀金融政策の実像》と《日本経済の未来》」CD

岩田 規久男 (前日銀副総裁)

安倍政権下での「大胆な金融政策」の主柱としてデフレと闘ってきた前日銀副総裁・岩田氏。今だからこそ話せる日本経済の真実と、社長として注視すべき今後のポイントを本音で語る(2019年2月5日どうなる日本経済セミナー収録)

尾河眞樹「動き出す金融市場《為替・金利》展望」CD

ドル高基調継続か?米国長期金利の行方は?
尾河眞樹「動き出す金融市場《為替・金利》展望」CD

尾河 眞樹 (ソニーフィナンシャルホールディングス(株) 執行役員 兼 金融市場調査部長 チーフアナリスト)

米国景気拡大、ドル高の今後の展開はどうなる?各界の投資家達が信頼を寄せる金融市場スペシャリストが、世界の重要指標を読み解き為替と金融の短期・中期予測を披露(2019年2月5日どうなる日本経済セミナー収録)

《新 刊》「2019年 社長の税金」CD

【2019年 税制改正対応】税金の払い過ぎのムダを適正に減らす最新実務
《新 刊》「2019年 社長の税金」CD

落合孝裕 (税理士/落合会計事務所 所長)

◎今年の節税から新税制、消費税10%の打ち手まで徹底指導!
 《会社》と《社長個人》の適正な節税のやり方


社長にとって「税金」は、適正に減らすものです。
しかし、「節税策」の多くは、税制が改正されて今は使えない。時間・経費の割に効果がない。減るどころか、税務署に指摘され、追加で税金を取られる…など、経営には役立たないものばかり。

そこで本CDでは、2019年の「使える節税策」を分かりやすく提示いただいたセミナーを特別収録。

■社長が知るべき「2019年 税制改正のポイントと対策」
■法人税、相続税、消費税…税目別「最新の税金の減らし方」
■今、流行りの節税策は、本当にメリットがあるか?
■自社に払い過ぎ、減らせる税金は無いか?を総点検 …など


この知識と対策があれば、税金はまだまだ減らせます。ぜひ、ご活用ください。

「引き算の経営」CD

利益増大も新事業成功も、ブランド強化もすべて引き算で決まる
「引き算の経営」CD

岩崎邦彦 (静岡県立大学経営情報学部教授/地域経営研究センター長)

 機能を加えよう、商品を増やそう、品揃えを拡大しよう、顧客層を広げよう…。多くの企業は競合を見て、新たに何かを「足し算」して売上を伸ばそうとする。しかし競争相手が増え、自社のトガリも丸くなり、売上が落ちてしまった、在庫が膨らんでしまった、客数が減ったと思い悩む社長は多い…。
 では、足し算競争の悪循環から抜け出し、「儲かる引き算経営」を実践するには、いったい何をするべきか。
 ご案内の講話CDは、岩崎邦彦氏が統計分析に裏打ちされた手法を元に数々の企業を成長させてきた「引き算戦略」を体系化。引き算経営の思考法、足し算経営に陥らない鉄則、良い引き算をする実行手順、強いブランドをつくる方法、市場シェアを拡大する引き算と掛け算の組み合わせ…をはじめ、減らす引き算ではなく、「生み出す引き算」のやり方を、演習をまじえステップ別に解説指導

若林栄四「2019年からの《為替・株式・金融市場》予測」DVD

米国株暴落!これからの金融相場の行方をズバリ読む!
若林栄四「2019年からの《為替・株式・金融市場》予測」DVD

若林栄四 (ワカバヤシエフエックスアソシエイツ代表)

米国在住のチャート分析の第一人者・若林栄四氏が来日の際に開催される会員向け限定の特別研究会を映像で収録。直近10月の米国株暴落の日柄、米国長期金利シナリオ、オイル相場をも的中!
2019年からのアメリカ経済の行方、日米株式相場の行方、ゴールド展望、円ドルユーロ為替予測をはじめ金融相場の今後を披露。(12月6日収録)

●米国株の暴落!2019年からの相場はどうなる?
●大統領令1000件超えのトランプ政権の次の狙い
●相場を牽引したハイテク6社の成長率と投資額
●恐慌前夜「NYダウ」と「ナスダック」●米国長期金利
●日経225展望 ●上海総合指数
●《円ドル・ユーロ・豪ドル》予測
●ゴールドの上げ局面 ●原油の今後

※パッケージに記載の商品タイトルは「市場からのメッセージ」、ご請求書に記載の商品タイトルは「若林栄四2018年12月講演DVD」となります。


594 件中 1~20件を表示しています