【好評発売中!】2019年「夏季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

日本経営合理化協会の関連サイト
新着情報メール | 社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

新着情報メール

新着情報メールでは、毎週火曜日に出版局、毎週金曜日にオーディオ・ヴィジュアル局より、サイト更新のお知らせ・特別経営コラム・最新刊や時局にあわせた商品のご案内などを行っております。

●新着情報メールのご登録はこちら

商品一覧(5)


5 件中 1~5件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
社員が成長し業績が向上する人事制度

年商3億の5K職場が年商175億円(1部上場)となった原動力!
社員が成長し業績が向上する人事制度

松本順市 (㈱ENTOENTO 代表取締役)

 3店舗の魚屋「5K職場(きつい・危険・汚い・給料安い・休日少ない)」が、わずか16年で、年商175億円(一部上場)となった、画期的な人事制度の仕組みを初公開!
 「社員の定着」→「社員の成長」→「業績向上」→「賃金の上昇」という、経営の好循環を生み出す人事制度のつくり方をわかりやすく解説。 経営者の人事の悩みを100%解消し、社員の不満を限りなくゼロにする──導入会社が「離職率がほぼゼロに」「売上が5倍」「全社員が互いに助け合って成長」「賞与10か月出せた」と絶賛!

2018年「夏季・全国経営者セミナー」CD・DVD一括申込み

講演CD版27タイトル・講演DVD版15タイトル
2018年「夏季・全国経営者セミナー」CD・DVD一括申込み

牟田太陽 (日本経営合理化協会 理事長)

「挑戦・革新・独創」新たな繁栄のステージを拓く!
大競争時代で独自の地位を築き独走する名門企業、業態転換による第二創業で史上最高益を実現の地場企業、脱常識の実力後継者、世界に躍り出るスタートアップ…、企業を成功へと導く各分野の一流専門家、コンサルタントをお招きし開催した「第136回 全国経営者セミナー」。会場の迫力、臨場感そのままに実力講師陣の講演をCD・DVDに収録

※商品価格には複数購入割引価格が適用されております。

大竹愼一の2018年夏からの「最新経済予測」CD

ウォール街の最新データで世界経済をズバリ読む!
大竹愼一の2018年夏からの「最新経済予測」CD

大竹愼一 (Ohtake,Urizar&Co. 社長)

米中の貿易摩擦をはじめ世界の経済情勢と地政学リスクに敏感に反応する株式市場。
これから世界の経済と株式はどう変わり、企業の経営環境はどうなるか。日本企業の調査に来日した大竹愼一氏の「最新経済予測セミナー」を緊急収録。米国・欧州・中国・新興国などの世界経済の行方と株式市場の展望を披露。(2018年7月8日大竹愼一の最新経済予測セミナー収録)

●2018年夏からの世界経済に何が起こるのか
●米中貿易摩擦の市場への影響 ●米国経済の動向とトランプの狙い
●欧州経済の現状とイタリア経済 ●金利と株価の関係
●下落する新興国通貨が意味するもの…他

【会場との投資問答】
●日本株、米国株の個別銘柄 ●ゴールド
●今のキャッシュポジション ●下げの兆候とシナリオ
●資源株のこれから ●石油価格 ●AI ●中間選挙サイクル
●クレジットカードと現金 ●ダウの負け犬作戦
●米国失業率 ●自動車ローンのサブプライム…他

横田濱夫「激変する金融業界」CD

揺れる金融業の現実
横田濱夫「激変する金融業界」CD

横田濱夫 (元銀行員/「はみ出し銀行マン」シリーズ著者)

長引くマイナス金利政策で地銀の赤字が急増、再編必至の金融業界はこれからどうなるか?
ベストセラー「はみ出し銀行マン」シリーズの著者が揺れる金融業の行方を示唆。後半は大竹愼一氏との金融対談を収録。(2018年7月8日大竹愼一の最新経済予測セミナーゲスト講師)

●リストラ続く銀行業界、これからどうなる?
●地銀が果たすべき役割 ●融資の世界
●スコアリング ●ビックデータで作る新たな指数の妙味
●オーナー企業の銀行との上手な付き合い方
●運用相談する相手は誰か
●【後 半】大竹愼一VS横田濱夫 金融対談

有賀泰夫の「2018年夏 株式市場の行方と有望企業」CD

揺れる東京株式市場の行方を読む
有賀泰夫の「2018年夏 株式市場の行方と有望企業」CD

有賀泰夫 (H&Lリサーチ代表/証券アナリスト)

機関投資家に定評の実力株式アナリストが、膠着する日経平均に惑わされない企業の選び方を公開!
米国金利上昇、ユーロ問題再燃、地政学リスクで揺れる東京株式市場の展望と、氏が注目の8大有望企業を深読み分析。毎回好評、的中率90%以上を誇る過去の有望企業のフォローアップも披露。(2018年6月11日スタジオ収録予定)

※ご請求書に記載の商品タイトルは「有賀泰夫2018年6月経済CD」となります。

●好調続く企業業績と外部環境で膠着する東京株式市場
●銘柄のパフォーマンスは二極化へ
●今まで以上に銘柄選別も「個」が重視される
●過去の有望企業のパフォーマンスと今後の行方
●ユニークなビジネスモデルで成長続ける8大有望企業…他


5 件中 1~5件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ