社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

サラダコスモ 社長

中田智洋 (なかだともひろ)

1950年岐阜県生まれ。駒澤大学に進学し、倫理と仏教を学び、後の人生に多大な影響を及ぼす。大学4年時に、インドからヨーロッパへ4ヶ月あまりの旅へ。78年28歳の時、創業者である父が倒れ、家業を継ぎ社長就任。当時本業であったラムネ屋は、大手清涼飲料水の登場で低迷しており、ラムネ製造から撤退。「もやし生産」専業へ。仏教の教え「母親が子を思う気持ち」から消費者の健康を第一に考えた無漂白、無添加もやし製造を開始。生協から評価されたことをキッカケに、スーパーなどに直販・直送販路を築く。02年オランダに合併会社のSALAD SPRUIT BVを設立。オランダより、高級野菜ファーストチコリを輸入開始し、国産化研究に向けてスタート。06年、ちこり村開園。11年農水省「FOOD ACTION NIPPON アワード」2010入賞。

講師紹介

1950年岐阜県生まれ。駒澤大学に進学し、倫理と仏教を学び、後の人生に多大な影響を及ぼす。大学4年時に、インドからヨーロッパへ4ヶ月あまりの旅へ。78年28歳の時、創業者である父が倒れ、家業を継ぎ社長就任。当時本業であったラムネ屋は、大手清涼飲料水の登場で低迷しており、ラムネ製造から撤退。「もやし生産」専業へ。仏教の教え「母親が子を思う気持ち」から消費者の健康を第一に考えた無漂白、無添加もやし製造を開始。生協から評価されたことをキッカケに、スーパーなどに直販・直送販路を築く。02年オランダに合併会社のSALAD SPRUIT BVを設立。オランダより、高級野菜ファーストチコリを輸入開始し、国産化研究に向けてスタート。06年、ちこり村開園。11年農水省「FOOD ACTION NIPPON アワード」2010入賞。

中田智洋の情報を見た人は、この講師情報も見ています。