社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

月刊CD経営塾ご出講講師

はとバス(元) 社長

宮端清次 (みやばたきよつぐ)

都庁の元役人が、倒産寸前であった「はとバス」社長に突然指名され就任。攻めのコスト改革、全社員が危機感と使命感を共有する意識改革を断行し、初年度で黒字化、わずか4年で累積を一掃。顧客の声・従業員の声に応える経営を標榜し、社長や役員は自腹でバスに乗り顧客と同じ目線でコースを体験するなど、ユニークな現場第一主義を率先垂範。経営幹部の行動学の鑑とビジネス各誌で話題となる。

1935年大阪生まれ。中央大学法学部卒。同大学院法学研究科修了後、東京都庁に入庁。総務局災害対策部長、交通局長を経て、1994年東京都地下鉄建設(株)代表取締役専務。1998年(株)はとバス 代表取締役社長就任。2002年退任後は、同社特別顧問および東京都交通局経営アドバイザリー委員などを歴任する。

月刊CD経営塾 ご出講講師

講師紹介

都庁の元役人が、倒産寸前であった「はとバス」社長に突然指名され就任。攻めのコスト改革、全社員が危機感と使命感を共有する意識改革を断行し、初年度で黒字化、わずか4年で累積を一掃。顧客の声・従業員の声に応える経営を標榜し、社長や役員は自腹でバスに乗り顧客と同じ目線でコースを体験するなど、ユニークな現場第一主義を率先垂範。経営幹部の行動学の鑑とビジネス各誌で話題となる。

1935年大阪生まれ。中央大学法学部卒。同大学院法学研究科修了後、東京都庁に入庁。総務局災害対策部長、交通局長を経て、1994年東京都地下鉄建設(株)代表取締役専務。1998年(株)はとバス 代表取締役社長就任。2002年退任後は、同社特別顧問および東京都交通局経営アドバイザリー委員などを歴任する。

宮端清次の情報を見た人は、この講師情報も見ています。