社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

月刊CD経営塾ご出講講師

ストラテジー&タクティクス代表

佐藤義典 (さとうよしのり)

「どの企業も逃れられない成熟化の時代には、価値中心の経営戦略の実践が、事業繁栄の必須条件」と主唱する経営コンサルタント。競合に打ち勝つ経営戦略を獲得する手法を、難解なMBA理論をもとに「戦略BASiCS」として体系化

戦場・競合、独自資源、差別化、顧客、メッセージ…5つの戦略要素を顧客視点で捉え直し、自社だけの経営戦略を生み出すその手法は、全国の指導先から、今、自社のやるべきことが見えた、営業力が強化できた、顧客増がはかれた、注文が倍増できた…と好評を得る。

佐藤義典 (さとうよしのり)の商品

月刊CD経営塾 ご出講講師

講師紹介

「どの企業も逃れられない成熟化の時代には、価値中心の経営戦略の実践が、事業繁栄の必須条件」と主唱する経営コンサルタント。競合に打ち勝つ経営戦略を獲得する手法を、難解なMBA理論をもとに「戦略BASiCS」として体系化

戦場・競合、独自資源、差別化、顧客、メッセージ…5つの戦略要素を顧客視点で捉え直し、自社だけの経営戦略を生み出すその手法は、全国の指導先から、今、自社のやるべきことが見えた、営業力が強化できた、顧客増がはかれた、注文が倍増できた…と好評を得る。

講師紹介

「どの企業も逃れられない成熟化の時代には、価値中心の経営戦略の実践が、事業繁栄の必須条件」と主唱する経営コンサルタント。競合に打ち勝つ経営戦略を獲得する手法を、難解なMBA理論をもとにした社長の道具「戦略BASiCS」、ファン顧客を倍増させるフレームワーク「マインドフロー」を体系化。

2つの道具を駆使した指導で、次々と高収益企業を生み出す手法は、全国のオーナー社長から、自社のやるべきことが見えた、営業力が強化できた、顧客増がはかれた、注文が倍増できた…と好評を得る。

早稲田大学卒業後、大手通信会社に入社。通信サービスの営業、マーケティング、関連会社のコンサルティング実務を経て、ペンシルバニア大ウォートン校に留学し、MBA取得。帰国後、外資系メーカーのガムのブランド責任者、外資系エージェンシーコンサルティングチームのヘッドを歴任。現在、ストラテジー&タクティクス株式会社代表取締役。

著書「図解 実戦マーケティング戦略」「経営戦略立案シナリオ」「ドリルを売るには穴を売れ」「実戦マーケティング思考」「白いネコは何をくれた?」など多数。「図解 実戦マーケティング戦略」と「経営戦略立案シナリオ」は、ネット書店アマゾンが選ぶ「オールタイムベスト ビジネス書100」に選出。虎の巻経営CDシリーズとして最新刊「営業計画虎の巻」CD、「顧客倍増虎の巻」CD、「経営戦略虎の巻」CD、「販売戦術虎の巻」CD(いずれも日本経営合理化協会刊)がある。読者3万人を越える人気マーケティングメルマガ「売れたま!」発行人としても知られる。

佐藤義典の情報を見た人は、この講師情報も見ています。