社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

内田洋行会長

向井眞一 (むかいしんいち)

オフィス家具・コンピュータ商社の最大手。シェア60%を誇る学校教育機器をあわせた3部門で、バランスよく事業を展開。創業100年を迎える老舗起業である。バブルの後遺症で企業倒産が相次ぎ、オフィス家具の需要が激減を続けていた1998年、変革の舵取りを任さた向井氏は、創業家以外から初めての社長に就任。同社の経営資源であるIT、デザイン、コンテンツといった3本柱を、ユビキタス・プレイスの1本に統合させた更なる強化策と同時に、組織にも抜本着手。新たなDNAを獲得した同社は、第二創業・名門復活に向け邁進中である。

会長の向井氏は1947年生まれ。明治大学経営学部卒業後、内田洋行入社。生産性研究所長、マーケティング本部長、開発事業部長、管理本部長、常務、専務等を経て、98年社長就任。2008より現職。

〔内田洋行〕
1910年創業。09年7月期は、連結売上1,268億円、従業員数3,436名、資本金50億円。東証一部上場

講師紹介

オフィス家具・コンピュータ商社の最大手。シェア60%を誇る学校教育機器をあわせた3部門で、バランスよく事業を展開。創業100年を迎える老舗起業である。バブルの後遺症で企業倒産が相次ぎ、オフィス家具の需要が激減を続けていた1998年、変革の舵取りを任さた向井氏は、創業家以外から初めての社長に就任。同社の経営資源であるIT、デザイン、コンテンツといった3本柱を、ユビキタス・プレイスの1本に統合させた更なる強化策と同時に、組織にも抜本着手。新たなDNAを獲得した同社は、第二創業・名門復活に向け邁進中である。

会長の向井氏は1947年生まれ。明治大学経営学部卒業後、内田洋行入社。生産性研究所長、マーケティング本部長、開発事業部長、管理本部長、常務、専務等を経て、98年社長就任。2008より現職。

〔内田洋行〕
1910年創業。09年7月期は、連結売上1,268億円、従業員数3,436名、資本金50億円。東証一部上場

向井眞一の情報を見た人は、この講師情報も見ています。