社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

閲覧中の商品

幸田昌則「2018~19年・最新 不動産市況と地価動向」CD

音声・映像

【緊急収録】リクルート社「週刊住宅情報」創刊責任者が読む《住宅・不動産》の市場展望

幸田昌則「2018~19年・最新 不動産市況と地価動向」CD

幸田昌則(ネットワーク88代表/不動産市況アナリスト)

見せかけの不動産バブルが終焉。これから不動産市況はどうなるか?
「東京、大阪、名古屋、福岡、札幌…各地の賃貸、売買の不動産市場の実態」と資産戦略とは?

本CDは、不動産市況分析の第一人者として30余年、リクルート「週刊・住宅情報」誌の創刊責任者として知られ、数々の大転換期を的中させてきた幸田昌則氏を迎え緊急収録。

プロの投資家や経営者、富裕層が毎回注目する氏の最新データから読み解く不動産市場の現状と展望、オーナー社長の資産戦略、不動産企業が打つべき戦略…まで披露。2018~2019年の《住宅・不動産》の展望と経営対策CDです。(2018年1月18日東京スタジオ収録)
形 態 定 価 会員価格 購 入
headset音声
CD版 38,500円 38,500円 カートに入れる
形態 会員価格
(定価)
購入
headset音声(どの形態でも内容は同じです)
CD版 38,500円
(38,500円)
カートに入れる

※表示は全て税込(10%)価格です。

商品情報

形態
CD3枚組
専用資料付
収録時間
約163分
発刊年
2018年

講師紹介

幸田昌則 (こうだまさのり)ネットワーク88代表/不動産市況アナリスト

リクルート社「住宅情報」誌の創刊責任者を歴任。不動産市況アナリストとして、バブル崩壊前1989年11月に発表の「関西圏から不動産価格が大幅に下落する」は波紋を呼び、その後、予測の正確さを実証。また、近年の不動産不況についても、2007年初めより「住宅バブル」ピークと警鐘を鳴らし早急の換金処分を示唆。的確な予測と助言で資産家層に多くの支持者を有する業界の第一人者。1943年生れ、福岡県出身。九州大学法学部卒。著書に『東日本大震災後の不動産の鉄則』(日本経済新聞出版)、『不動産で豊かになる10年先の読み方』(日本経済新聞出版・日経プレミアシリーズ)、『リクルート江副浩正から学んだ「成長の経営哲学」』(週刊住宅新聞社)の他、経済速報CD『幸田昌則の「最新・不動産市況と緊急対策」』シリーズ(日本経営合理化協会AV局)などがある。 ...

商品の主な内容

幸田昌則「2018~19年・最新 不動産市況と地価動向」CDを購入する

形 態 定 価 会員価格 購 入
headset音声(どの形態でも内容は同じです)
CD版 38,500円 38,500円 カートに入れる
形態 会員価格
(定価)
購入
headset音声(どの形態でも内容は同じです)
CD版 38,500円
(38,500円)
カートに入れる

※表示は全て税込(10%)価格です。

この商品についてのお問い合わせ keyboard_arrow_right

関連商品

「最新・中小企業の銀行対策」

音声・映像好評

これからの銀行交渉の具体実務と資金調達法

「最新・中小企業の銀行対策」

篠崎啓嗣(資金調達コンサルタント/しのざき総研 社長)

「こんな低い金利は御社だけ」、「お薦めの商品がある」…など、銀行員の言葉に惑わされて、ムダ金を使っている企業が多い。  さらにいま、全国の地銀再編、銀行に変革を迫る金融庁の方針などで、体力が削られた銀行は融資姿勢を変化し始めた。突然の高金利、融資減額、追加担保の要求…いつ起きてもおかしくない。  銀行のいいなりではなく、取引行選びや、借入・金利交渉のやり方に少し手を打つだけで、ムダ...…

この商品を買った人はこんな商品も買っています。

関連カテゴリー

幸田昌則「2018~19年・最新 不動産市況と地価動向」CD

[CD版]

定価:38,500円

会員価格:38,500円

カートに入れる

幸田昌則「2018~19年・最新 不動産市況と地価動向」CD

38,500円〜