社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

閲覧中の商品

有賀泰夫の「2019年春 株式市場の行方と有望企業」CD

音声・映像

株式市場の行方と注視すべき有望企業を読む

有賀泰夫の「2019年春 株式市場の行方と有望企業」CD

有賀泰夫(H&Lリサーチ代表/証券アナリスト )

機関投資家に定評の実力株式アナリストが、年初から乱高下する日経平均の動きに左右されない投資の視点を披露。
来期を見据えた企業業績とビジネスモデルから氏が注目の8大有望企業を深読み分析。毎回好評、的中率90%以上を誇る過去の有望企業のフォローアップも披露。(2019年2月21日スタジオ収録)

※ご請求書に記載の商品タイトルは「有賀泰夫2019年2月経済CD」となります。

●今後の株式市場の行方と、注目すべき有望企業
●業績悪化、株価が暴落したネット株の買い場とは
●拡大する企業間格差、来期を展望した企業分析…他
形 態 定 価 会員価格 購 入
headset音声
CD版 24,200円 24,200円 カートに入れる
形態 会員価格
(定価)
購入
headset音声(どの形態でも内容は同じです)
CD版 24,200円
(24,200円)
カートに入れる

※表示は全て税込(10%)価格です。

商品情報

形態
講話CD2巻組
講演資料1部
収録時間
108分
発刊年
2019年

講師紹介

有賀泰夫 (ありがやすお)H&Lリサーチ代表/証券アナリスト

埼玉大学生化学科卒業後、新日本証券(現みずほ証券)に入社。1982年から約30年間にわたり、アナリスト業務に従事し、クレディ・リヨネ証券、UFJキャピタルマーケッツ証券、三菱UFJモルガンスタンレー証券…等で活躍。主に食品、卸売業、バイオ、飲料、流通部門を得意とし市場構造やビジネスモデル、企業風土等に基づく分析と、キャッシュギャップを重視した銘柄分析、売上月次データから導き出す株価10倍銘柄発掘の手法に定評がある。日経アナリストランキングにて常にトップグループをキープする実力派としての活躍し、09年独立。小売業、IT企業にカバー分野を拡げ、機関投資家や個人資産家向けに、独自の分析情報を提供。著書に「日本の問屋は永遠なり」(大竹愼一氏との共著)などがある。 ...

セミナー情報

有賀泰夫の「2019年春 株式市場の行方と有望企業」CDを購入する

形 態 定 価 会員価格 購 入
headset音声(どの形態でも内容は同じです)
CD版 24,200円 24,200円 カートに入れる
形態 会員価格
(定価)
購入
headset音声(どの形態でも内容は同じです)
CD版 24,200円
(24,200円)
カートに入れる

※表示は全て税込(10%)価格です。

この商品についてのお問い合わせ keyboard_arrow_right

この商品を買った人はこんな商品も買っています。

有賀泰夫の「2019年春 株式市場の行方と有望企業」CD

[CD版]

定価:24,200円

会員価格:24,200円

カートに入れる

有賀泰夫の「2019年春 株式市場の行方と有望企業」CD

24,200円〜