【夏季・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…日本最大級、経営者700名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
第4期「牟田學の会長倶楽部」事業と人生と処世哲学 | 社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第4期「牟田學の会長倶楽部」事業と人生と処世哲学

第4期「牟田學の会長倶楽部」事業と人生と処世哲学

第4期「牟田學の会長倶楽部」事業と人生と処世哲学

牟田 學(日本経営合理化協会 会長)

事業家としての人生を成就させる・人生計画とロマン・夢の実現

 事業家の会社経営は、人生そのものである。

 会長職に就き、後継社長に経営を譲ったとしても、事業経営からの引退ではない。愛する社員やお得意先のために、後継社長を補佐し、事業の永続繁栄を維持し続ける重要な責任がある。

 長期的に見ると、事業は、戦争・大不況・インフレ・天災・エネルギー・素材やシステムの変化・価値観や消費構造の変貌・グローバル化…に必ず遭遇する。決して避けては通れない。

 事業家としてのエピローグを謳歌すると同時に、これらの難しい岐路で新社長の判断をサポートする大事な仕事がある。

 自分の息子や一族に後を継がせ、強靭なオーナーシップ体勢を築き、永続繁栄を願うなら、能力や資質を見極め、経営者として息子を鍛えてほしい。後継者にとっての財産は、土地や金ではない。本当の財産とは、会社を永く豊かに経営する“手腕”を身に着けさせることである。

 親族という情が絡むことの多くは、争いを起こさないことが大事である。後継が成功して、初めて事業家としての人生が輝やかしく成就する。

牟田 學

開催日時   参加料 人数 お申込み
2019年8月19日(月)〜
2019年11月27日(水)
第4期「牟田學の会長倶楽部」事業と人生と処世哲学(東京ステーションホテル) 500,000 カートに入れる

表示はすべて税込み価格です