社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

哲学者/「嫌われる勇気」著者

岸見一郎 (きしみいちろう)

高校生時代から哲学に対する関心を強め京都大学大学院で哲学を専攻する。文学研究科博士課程を満期退学。専門の哲学では特にプラトン哲学の研究と同時に1989年からはアドラー心理学の研究にも積極的に取り組む。執筆活動や講演活動のほか精神科医院等で青年のカウンセリングも行う。日本アドラー心理学会認定カウンセラー。著述や講演活動も精力的にこなす。
アドラー心理学について紹介した「嫌われる勇気」(共著=ダイヤモンド社)が100部以上のミリオンセラーとなり日本でのアドラー心理学人気の火付け役となる。更にアドラーの教えを説いた「幸せになる勇気」など著書多数。1956年京都生まれ。

講師紹介

高校生時代から哲学に対する関心を強め京都大学大学院で哲学を専攻する。文学研究科博士課程を満期退学。専門の哲学では特にプラトン哲学の研究と同時に1989年からはアドラー心理学の研究にも積極的に取り組む。執筆活動や講演活動のほか精神科医院等で青年のカウンセリングも行う。日本アドラー心理学会認定カウンセラー。著述や講演活動も精力的にこなす。
アドラー心理学について紹介した「嫌われる勇気」(共著=ダイヤモンド社)が100部以上のミリオンセラーとなり日本でのアドラー心理学人気の火付け役となる。更にアドラーの教えを説いた「幸せになる勇気」など著書多数。1956年京都生まれ。

岸見一郎 の情報を見た人は、この講師情報も見ています。