社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

銘建工業 社長

中島浩一郎 (なかしまこういちろう)

1952年岡山県生まれ。横浜市立大学卒業後、銘建工業に入社。2004年より現職。父・道夫氏の「あるものはすべて使う」という考え方を受け継ぎ、98年には大型ボイラーによる木質バイオマス発電をスタート。小断面、中断面の集成材では国内トップシェア企業に育てる。04年より木質ペレットの生産も手掛け、国内生産約6万トンのうち、3分の1を生産しトップシェア。10年からは新素材のCLT を開発し、5階建て相当の耐震実験に耐えられる強度を実証し、高層建築材として普及に努めている。

〔銘建工業〕
1923年創業。売上高213億円。従業員数252名。本社:岡山県真庭市。

中島浩一郎 (なかしまこういちろう)の商品

講師紹介

1952年岡山県生まれ。横浜市立大学卒業後、銘建工業に入社。2004年より現職。父・道夫氏の「あるものはすべて使う」という考え方を受け継ぎ、98年には大型ボイラーによる木質バイオマス発電をスタート。小断面、中断面の集成材では国内トップシェア企業に育てる。04年より木質ペレットの生産も手掛け、国内生産約6万トンのうち、3分の1を生産しトップシェア。10年からは新素材のCLT を開発し、5階建て相当の耐震実験に耐えられる強度を実証し、高層建築材として普及に努めている。

〔銘建工業〕
1923年創業。売上高213億円。従業員数252名。本社:岡山県真庭市。

中島浩一郎の情報を見た人は、この講師情報も見ています。