社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

本田技研工業(元)副社長

西田通弘 (にしだみちひろ)

1923年、青森県弘前市生まれ。横浜高等工業学校(現・横浜国立大学)電気化学科卒業。 陸軍航技見習士官を経て、1950年、創業二年目の本田技研工業に入社。以後、副社長を退任するまでの30年間、製作所、資材、国内外の営業、総務、財務など、町工場から世界企業へ飛躍する企業成長の中で、あらゆる部署の要職を担当。
ホンダきっての仕掛人といわれ、同社の二人の創業者、本田宗一郎と藤沢武夫両氏の経営哲学・天才的アイデアを、体系づけ制度化した人と評されている。退任後は、同社顧問、本田財団顧問、交通安全学会顧問、日本投資家協会副理事長、可視経営協会理事長などを歴任。1980年、藍綬褒章受賞。著書に、「隗より始めよ」「長と副の研究」「語りつぐ経営」「チャンスを逃がす人 活かす人」「本田宗一郎と藤沢武夫に学んだこと」などがある

西田通弘 (にしだみちひろ)の商品

講師紹介

1923年、青森県弘前市生まれ。横浜高等工業学校(現・横浜国立大学)電気化学科卒業。 陸軍航技見習士官を経て、1950年、創業二年目の本田技研工業に入社。以後、副社長を退任するまでの30年間、製作所、資材、国内外の営業、総務、財務など、町工場から世界企業へ飛躍する企業成長の中で、あらゆる部署の要職を担当。
ホンダきっての仕掛人といわれ、同社の二人の創業者、本田宗一郎と藤沢武夫両氏の経営哲学・天才的アイデアを、体系づけ制度化した人と評されている。退任後は、同社顧問、本田財団顧問、交通安全学会顧問、日本投資家協会副理事長、可視経営協会理事長などを歴任。1980年、藍綬褒章受賞。著書に、「隗より始めよ」「長と副の研究」「語りつぐ経営」「チャンスを逃がす人 活かす人」「本田宗一郎と藤沢武夫に学んだこと」などがある

西田通弘の情報を見た人は、この講師情報も見ています。