社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

月刊CD経営塾ご出講講師

日本ロレアル(元)CDO/Instagram Japan 初代日本事業責任者

長瀬次英 (ながせつぐひで)

1976年京都生まれ。中央大学総合政策学部国際政策文化学科卒業。2000年、KDD(現・KDDI)に入社。その後、J. Walter Thompson Japan、ユニリーバ・ジャパン、ニュースキン・ジャパンで、ブランドの戦略構築や新商品開発、アジア地域市場におけるビジネスの立て直し、新規事業開発・収益化を手掛ける。フェイスブック・ジャパンでブランドビジネス開発責任者として参画した後、2014年にインスタグラムの初代日本事業責任者に就任、日本におけるインスタグラムの収益モデルを確立。続いてロレアル日本法人で初代CDO(最高デジタル責任者)に就任、その後もエンターテインメント会社LDH JAPANの執行役員兼CDO等を務めデジタルシフトを牽引。2019年には自ら会社を設立した他、同時にコスメブランド等の顧問やアパレルブランドのCEO、ブランディングカンパニーのCSO(最高戦略責任者)を務め、それらを同時平行させるパラレルワーキングを実践している。

月刊CD経営塾 ご出講講師

講師紹介

1976年京都生まれ。中央大学総合政策学部国際政策文化学科卒業。2000年、KDD(現・KDDI)に入社。その後、J. Walter Thompson Japan、ユニリーバ・ジャパン、ニュースキン・ジャパンで、ブランドの戦略構築や新商品開発、アジア地域市場におけるビジネスの立て直し、新規事業開発・収益化を手掛ける。フェイスブック・ジャパンでブランドビジネス開発責任者として参画した後、2014年にインスタグラムの初代日本事業責任者に就任、日本におけるインスタグラムの収益モデルを確立。続いてロレアル日本法人で初代CDO(最高デジタル責任者)に就任、その後もエンターテインメント会社LDH JAPANの執行役員兼CDO等を務めデジタルシフトを牽引。2019年には自ら会社を設立した他、同時にコスメブランド等の顧問やアパレルブランドのCEO、ブランディングカンパニーのCSO(最高戦略責任者)を務め、それらを同時平行させるパラレルワーキングを実践している。

長瀬次英の情報を見た人は、この講師情報も見ています。