社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

原田泳幸事務所 代表取締役

原田泳幸 (はらだえいこう)

グローバル企業44年、IT業界33年、外食産業11年、教育・介護事業2年を経験。アップルとマクドナルドでは経営トップとして先陣に立ち大変革を断行、業績のV字回復とその後の成長路線に導いた稀代のプロ経営者。1948年生まれ、長崎県佐世保市出身。72年東海大学工学部通信工学科卒業後、日本ナショナル金銭登録機(現日本NCR)入社。その後、横河・ヒューレット・パッカード、シュルンベルジェなどを経て、90年アップルコンピュータジャパンのマーケティング部長に就任。94年アップルコンピュータ取締役、97年アップルコンピュータ代表取締役社長兼米国アップルコンピュータ社副社長就任。2004年日本マクドナルドホールディングスの代表取締役会長兼社長兼CEO就任。14年に社外取締役を務めていたベネッセホールディングスの会長兼社長に就任。現在、株式会社原田泳幸事務所代表取締役。ソニー社外取締役、西友/Walmart社外取締役を歴任の他、複数社の経営顧問や中堅企業経営者育成事業に携わっている。

原田泳幸 (はらだえいこう)の商品

講師紹介

グローバル企業44年、IT業界33年、外食産業11年、教育・介護事業2年を経験。アップルとマクドナルドでは経営トップとして先陣に立ち大変革を断行、業績のV字回復とその後の成長路線に導いた稀代のプロ経営者。1948年生まれ、長崎県佐世保市出身。72年東海大学工学部通信工学科卒業後、日本ナショナル金銭登録機(現日本NCR)入社。その後、横河・ヒューレット・パッカード、シュルンベルジェなどを経て、90年アップルコンピュータジャパンのマーケティング部長に就任。94年アップルコンピュータ取締役、97年アップルコンピュータ代表取締役社長兼米国アップルコンピュータ社副社長就任。2004年日本マクドナルドホールディングスの代表取締役会長兼社長兼CEO就任。14年に社外取締役を務めていたベネッセホールディングスの会長兼社長に就任。現在、株式会社原田泳幸事務所代表取締役。ソニー社外取締役、西友/Walmart社外取締役を歴任の他、複数社の経営顧問や中堅企業経営者育成事業に携わっている。

スティーブ・ジョブズと世界を変えた男

 日本を代表するプロ経営者。
1997年当時、倒産寸前だったAppleJapanに始まり、経営が傾いた企業も社長を歴任。

 Appleのスティーブ・ジョブズとともに、“iMac”を開発、大ヒットに導く。その後も、iPod、国内Apple ストア展開と、同社再建に尽力。今日のAppleの基礎を築く。

 その経営手腕を見込まれて、2004年、日本マクドナルドの社長に就任、改革に着手。

 100円マックをはじめ、大胆な価格改定、組織変革、再ブランディング…を断行。7年赤字の旧態依然とした組織を見事3か月で黒字化。その後、8年連続プラス成長を実現。

 本会は、全く畑違いの業界でも、短期で成長を創り出してきた原田氏の、経営の視点を、4時間で余さずお伝えいただく特別セミナーである。
 

原田泳幸の情報を見た人は、この講師情報も見ています。