著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

ティア 社長

冨安徳久(とみやす のりひさ)

日本で一番“ありがとう”と言われる葬儀社を目指す、業界の革命児。中部圏初の葬儀法要請負の上場企業。業界の多くの企業は、料金を前もって明示しない例が多い。それに対して同社は、「祭壇」「遺影写真」など提供可能な全サービスの価格を、妥当な水準に見直すとともに事前に料金を公開。顧客が予算と相談しながら、必要なサービスだけを選択できると大評判に。設立の一年後は64件だった年間の葬儀請負件数は、2010年、約5000件へと増加。後発のハンディを独自の手法で突破し、成長を続ける注目企業。
社長の冨安氏は、1960年愛知県宝飯郡一宮の果樹園農家の長男に生まれる。76年大学の入学式直前、葬儀アルバイトに感動して大学を捨て18歳で葬儀業界に入る。81年父親の病気のため愛知県に帰り、東海地方の大手互助会に転職。葬儀会館の店長に25歳で抜擢される。94年生活保護者の葬儀を切り捨てる会社の方針に納得できず、同業他社の契約社員となって独立を目指す。97年ティア設立。1号館「ティア中川」をオープン。適正料金を完全開示するという業界革命を起こす。06年、「設立10年で株式上場」計画を1年前倒しで実現。名証セントレックスに上場。08年名証第2部に市場変更。

〔ティア〕名証二部
1997年設立。従業員数217名。売上76億円、経常利益7億円。(2010年9月期)