社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

インアゴーラ CEO

翁 永飆 (おうえいひょう)

唯一の日本商品特化型中国向け越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)」を運営。「情報の越境」「物流の越境」「決済の越境」など日本企業の課題をワンストップに解決し、大手ECサイトですら攻めあぐねた中国市場を軽々と攻略。200万ユーザー突破の自社開発アプリ「豌豆公主」での販売のみならず、他社中国ECプラット展開も支援する。第三者割当による3度の資金調達を実施し、累計調達額は創業2年で47億円。
社長の翁氏は上海出身。高校生にして日本に行くことを決め、1988年所持金4万円で来日。96年横浜国立大学大学院電子情報工学研究科修士課程修了。伊藤忠商事に、初の中国人新卒採用で入社。2000年㈱アクセスポート(現JWord ㈱)設立、代表取締役就任。2006年ACCESSPORT㈱を設立、代表取締役に就任。2008年キングソフト㈱代表取締役に就任。2014年Inagora ㈱設立、代表取締役に就任。

翁 永飆 (おうえいひょう)の商品

講師紹介

唯一の日本商品特化型中国向け越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)」を運営。「情報の越境」「物流の越境」「決済の越境」など日本企業の課題をワンストップに解決し、大手ECサイトですら攻めあぐねた中国市場を軽々と攻略。200万ユーザー突破の自社開発アプリ「豌豆公主」での販売のみならず、他社中国ECプラット展開も支援する。第三者割当による3度の資金調達を実施し、累計調達額は創業2年で47億円。
社長の翁氏は上海出身。高校生にして日本に行くことを決め、1988年所持金4万円で来日。96年横浜国立大学大学院電子情報工学研究科修士課程修了。伊藤忠商事に、初の中国人新卒採用で入社。2000年㈱アクセスポート(現JWord ㈱)設立、代表取締役就任。2006年ACCESSPORT㈱を設立、代表取締役に就任。2008年キングソフト㈱代表取締役に就任。2014年Inagora ㈱設立、代表取締役に就任。

翁 永飆の情報を見た人は、この講師情報も見ています。