社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

旭酒造 社長

桜井博志 (さくらいひろし)

1950年山口県生まれ。73年松山商科大学(現・松山大学)卒後、西宮酒造(現・日本盛)での修行を経て、76年に実家である旭酒造に入社。先代である父との対立でし退社し、石材業を立ち上げ社長就任。84年父の急逝により実家を継ぎ、三代目当主として売上急減の酒蔵の再建に人生を賭ける。純米大吟醸「獺祭(だっさい)」の開発を軸に世界24ヶ国に展開する世界ブランドへと育て上げる。著書に、「逆境経営」がある。

桜井博志 (さくらいひろし)の商品

講師紹介

1950年山口県生まれ。73年松山商科大学(現・松山大学)卒後、西宮酒造(現・日本盛)での修行を経て、76年に実家である旭酒造に入社。先代である父との対立でし退社し、石材業を立ち上げ社長就任。84年父の急逝により実家を継ぎ、三代目当主として売上急減の酒蔵の再建に人生を賭ける。純米大吟醸「獺祭(だっさい)」の開発を軸に世界24ヶ国に展開する世界ブランドへと育て上げる。著書に、「逆境経営」がある。

桜井博志の情報を見た人は、この講師情報も見ています。