社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

三井化学 相談役

田中稔一 (たなかとしかず)

1997年三井石油化学と三井東圧化学が合併。自動車、電子、情報材料、生活、環境、エネルギー、包装材料などの幅広い分野で、革新的な技術と素材を広く提供する総合化学メーカー。関係会社は国内50社・海外51社を数え、海外売上構成比は43%。
相談役の田中氏は、1945年福岡県生まれ。68年九州大学卒業後、東洋高圧工業(現三井化学)入社。基礎化学品事業本部工業薬品事業部長、常務、副社長。内部統制推進室長、経営企画室長等を経て、09年6月リーマンショック後の経営再建を託され、社長就任。景気やコスト高騰に影響を受けやすい事業体質から、高収益体勢へのポートフォリオに転換し、V字回復に導く。14年4月会長ポストを失くし、自身は相談役へ。

〔三井化学〕東証一部
1955年設立。14年3月期連結は、売上1兆5660億円、営業利益249億円。従業員数1万4271名。

田中稔一 (たなかとしかず)の商品

講師紹介

1997年三井石油化学と三井東圧化学が合併。自動車、電子、情報材料、生活、環境、エネルギー、包装材料などの幅広い分野で、革新的な技術と素材を広く提供する総合化学メーカー。関係会社は国内50社・海外51社を数え、海外売上構成比は43%。
相談役の田中氏は、1945年福岡県生まれ。68年九州大学卒業後、東洋高圧工業(現三井化学)入社。基礎化学品事業本部工業薬品事業部長、常務、副社長。内部統制推進室長、経営企画室長等を経て、09年6月リーマンショック後の経営再建を託され、社長就任。景気やコスト高騰に影響を受けやすい事業体質から、高収益体勢へのポートフォリオに転換し、V字回復に導く。14年4月会長ポストを失くし、自身は相談役へ。

〔三井化学〕東証一部
1955年設立。14年3月期連結は、売上1兆5660億円、営業利益249億円。従業員数1万4271名。

田中稔一の情報を見た人は、この講師情報も見ています。