社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

タリーズコーヒージャパン社長

松田公太 (まつだこうた)

銀行時代に米国でスペシャリティコーヒーの味に遭遇。その味に魅了され、銀行を退職。米国タリーズ会長を“アポなし”で突撃訪問、日本展開のライセンスを獲得する。28歳で銀座に1号店を開業、店に泊り込んで1日20時間以上働き、様々な創意工夫と人材発掘、差別化で急成長を実現。

松田公太 (まつだこうた)の商品

講師紹介

銀行時代に米国でスペシャリティコーヒーの味に遭遇。その味に魅了され、銀行を退職。米国タリーズ会長を“アポなし”で突撃訪問、日本展開のライセンスを獲得する。28歳で銀座に1号店を開業、店に泊り込んで1日20時間以上働き、様々な創意工夫と人材発掘、差別化で急成長を実現。

松田公太の情報を見た人は、この講師情報も見ています。