社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

資金会計理論の創始者

佐藤幸利 (さとうゆきとし)

制度会計の矛盾を追究していく中で、資金・財務体力が一目瞭然の「資金会計理論」を構築。1989年「実践資金管理会計」を発表、金融界はもとより企業経営者から注目を浴びる。

講師紹介

制度会計の矛盾を追究していく中で、資金・財務体力が一目瞭然の「資金会計理論」を構築。1989年「実践資金管理会計」を発表、金融界はもとより企業経営者から注目を浴びる。

講師紹介

■講師 佐藤幸利氏(「資金会計理論」の創始者/資金会計研究所所長)

 会計事務所勤務時代に、顧問先の社長に「当期利益と現金預金との関係」
が納得してもらえず、一念発起。制度会計の矛盾を追究していく中で、資金・
財務体力が一目瞭然の「資金会計理論」を構築。1989年「実践資金管理会計」を発表、金融界はもとより企業経営者から注目を浴びる。

今、この理論を導入し経営指導を行う会計人の7割超が、今までの会計制度で企業評価を行ってきた公認会計士である。現在、大手金融機関融資与信担当者・政府系銀行が氏の講座を習得している。著書「実践資金会計」「資金会計の理論と実践」他多数。1947年生まれ。1971年、税理士試験合格

佐藤幸利の情報を見た人は、この講師情報も見ています。