社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

鹿屋体育大学助教授

児玉光雄 (こだまみつお)

メンタルトレーニング指導の第一人者。米国オリンピック委員会の研究員として選手のデータ分析に従事。米国では当たり前の“右脳開発プログラム”を基本とした独自のイメージトレーニング法を開発。スポーツ界やビジネス界の成功者達を様々な角度から分析し、チャンピオンになるための能力開発を推進。氏の右脳活性プログラムは、あらゆる分野への応用と効果が実証され、お受験業界においてもカリスマ講師として広く知られている。

児玉光雄 (こだまみつお)の商品

天才社員の育て方

右脳開発のカリスマが初めて明かす、社内に「イチロー」を育てる16ステップ!

天才社員の育て方

講師紹介

メンタルトレーニング指導の第一人者。米国オリンピック委員会の研究員として選手のデータ分析に従事。米国では当たり前の“右脳開発プログラム”を基本とした独自のイメージトレーニング法を開発。スポーツ界やビジネス界の成功者達を様々な角度から分析し、チャンピオンになるための能力開発を推進。氏の右脳活性プログラムは、あらゆる分野への応用と効果が実証され、お受験業界においてもカリスマ講師として広く知られている。

プロフィール

1947年兵庫県生まれ。京都大学工学部卒。UCLAの大学院で工学修士号取得。住友電工を経て独立。82年1月、米国オリンピック委員会の客員研究員としてオリンピック選手のデータ解析に従事。同年、スポーツ・ソフト・ジャパンを設立。プロスポーツ選手やトップビジネスマンへの右脳開発トレーニングに務める。99年、鹿屋体育大学助教授に就任。臨床スポーツ心理学、体育方法学を研究。日本スポーツ心理学会会員。日本体育学界会員なども兼務。

著書

「天才社員のつくり方」「イチローに学ぶ天才と言われる人間の共通点」「最高の仕事をするためのイメージトレーニング法」「超ビジネス脳開発法」「あなたの潜在能力を発揮する法」…他

児玉光雄の情報を見た人は、この講師情報も見ています。