社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

全国経営者セミナー講師

シーラホールディングス 会長

杉本宏之 (すぎもとひろゆき)

「自分たちが欲しいマンションを創る」をモットーに不動産の売買、賃貸、管理及び仲介。着実な保有・管理物件の積み上げによる家賃収入・管理収入で安定的に固定費を賄い、他方、需要の高い都心部でのワンルームマンションの開発・販売で高い成長率を実現している。賃貸管理個数は3364戸、建物管理個数は50棟・1676戸(2020年3月)。その他、引っ越し等の運送業やベンチャー投資、飲食店の経営なども行う。2018年6 月、SYホールディングスからシーラホールディングスへ社名変更。会長の杉本氏は1977年生まれ。高校卒業後、住宅販売会社に就職、22 歳でトップ営業マンとなる。2001年退社。24歳でエスグラントコーポレーションを設立。デザイナーズワンルームマンションの開発を皮切りにプロパティ
マネジメント、賃貸仲介業、人材派遣業、リノベーションなどと事業を拡大し総合不動産企業に成長させる。05年12月名証セントレックス市場に業界最年少で上場。08年リーマン・ショックで急激に業績が悪化。負債191億円を抱え、09年3月民事再生を申請、受理される。10年にSYホールディングス(現・シーラホールディングス)を設立。グループ7社、売上高200億円を超えるまでに成長させる。

杉本宏之 (すぎもとひろゆき)の商品

講師紹介

「自分たちが欲しいマンションを創る」をモットーに不動産の売買、賃貸、管理及び仲介。着実な保有・管理物件の積み上げによる家賃収入・管理収入で安定的に固定費を賄い、他方、需要の高い都心部でのワンルームマンションの開発・販売で高い成長率を実現している。賃貸管理個数は3364戸、建物管理個数は50棟・1676戸(2020年3月)。その他、引っ越し等の運送業やベンチャー投資、飲食店の経営なども行う。2018年6 月、SYホールディングスからシーラホールディングスへ社名変更。会長の杉本氏は1977年生まれ。高校卒業後、住宅販売会社に就職、22 歳でトップ営業マンとなる。2001年退社。24歳でエスグラントコーポレーションを設立。デザイナーズワンルームマンションの開発を皮切りにプロパティ
マネジメント、賃貸仲介業、人材派遣業、リノベーションなどと事業を拡大し総合不動産企業に成長させる。05年12月名証セントレックス市場に業界最年少で上場。08年リーマン・ショックで急激に業績が悪化。負債191億円を抱え、09年3月民事再生を申請、受理される。10年にSYホールディングス(現・シーラホールディングス)を設立。グループ7社、売上高200億円を超えるまでに成長させる。

杉本宏之の情報を見た人は、この講師情報も見ています。