著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

アルケア 会長

鈴木訓夫(すずきのりお)

日本で初めて「石膏ギプス」を開発。以来、医療用ケア、ホームヘルスケア、スポーツ&セルフケア用品の研究開発、製造・販売まで一貫体制する医療福祉技術開発型企業。家族経営から脱皮し、無借金の堅実な中堅企業を築き上げる。「グッドカンパニー大賞グランプリ(第45回・平成23年度)」の他、「勇気ある経営大賞(第8回・2010年)」「ものづくり日本大賞・経済産業大臣賞(第3回・2009年)」「東京都ベンチャー技術大賞・優秀賞(2009年/ 2011年)」などを受賞。
会長の鈴木氏は、1941年、中国ハルビン生まれ。65年上智大学を卒業後、約4年間のメーカー勤務を経て、父が創業した東京衛材研究所(当時)に入社。数度の倒産危機を企業努力によって乗り越え、92年、取締役副社長に就任。視力を失った4才年上の二代目社長の兄を支えながら、脱・家族経営をめざして経営革新の指揮を執り、社名をアルケア株式会社に変更。97年、三代目社長に就任。「第二創業」を宣言し、更なる経営革新を断行。13年、代表取締役会長に就任。著書に「鬼手仏心の経営」がある。

〔アルケア〕
1955年創業、1973年設立。2015年6月期は、売上137億円。