社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

山善社長

山本猛夫 (やまもとたけお)

大正10年、福井県生まれ。太平洋戦争で九死に一生を得、22年に山善を設立。昭和52年、不動産投資に失敗して経営危機の地獄を体験する。以後、今日の高収益企業に蘇えらせるために様々な経営法を駆使し、これまでのワンマン体制をいっさい切り捨て、「山善自律分社経営システム」を確立。

講師紹介

大正10年、福井県生まれ。太平洋戦争で九死に一生を得、22年に山善を設立。昭和52年、不動産投資に失敗して経営危機の地獄を体験する。以後、今日の高収益企業に蘇えらせるために様々な経営法を駆使し、これまでのワンマン体制をいっさい切り捨て、「山善自律分社経営システム」を確立。

山本猛夫の情報を見た人は、この講師情報も見ています。