社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ
閲覧中の商品

人口減少逆転ビジネス

社長のビジネス感をガラリと変える!

人口減少逆転ビジネス

古田隆彦(現代社会研究所所長 青森大学社会学部教授)

人口減少がついに始った! 300年に一度の大ビジネスチャンスを、どう活かすか…。人口減が生み出す3大市場、減っても増やせる2大営業戦略、欲動消費を捕らえるハイパー戦略…社長が見て感じて発想するための“超ビジュアル・経営書”ついに発刊!
形 態 定 価 会員価格 購 入
書籍 22,000円 19,690円 カートに入れる
形態 会員価格
(定価)
購入
書籍 19,690円
(22,000円)
カートに入れる

※表示は全て税込(10%)価格です。

本の概要

形態
B5判 本文464ページ
発刊年
2005年
ISBN
書籍 4-89101-069-X

人口減少がついに始った! 300年に一度の大ビジネスチャンスを、どう活かすか…。人口減が生み出す3大市場、減っても増やせる2大営業戦略、欲動消費を捕らえるハイパー戦略…社長が見て感じて発想するための“超ビジュアル・経営書”ついに発刊!

著者紹介

古田隆彦 (ふるたたかひこ)現代社会研究所所長 青森大学社会学部教授

 人口変動に対応する成長戦略の第一人者。日本には過去四回の人口減少期があり、今回が五度目。人口減少局面には必ず新しい文化が花開くと主張。新しい付加価値、売り方、収益の上げ方など、経営者が一番知りたい具体的な「未来戦略」を提示。すでに大小100社以上で氏の「人口波動」を活かした新商品や新事業を展開。卓越した業績を上げている。

 「人口波動」とは、氏が、太古からの日本および世界の人口推移を研究中に、文明や技術の盛衰、文化や流行の変化、戦争や紛争の動向など、人類の営みの発展は人口の増減と密接な相関関係があることを発見、「社会変動モデル」として体系化したものである。

 1939年岐阜県生まれ。1963年名古屋大学法学部卒。八幡製鉄株式会社(現・新日本製鐵)、株式会社社会工学研究所・取締役研究部長を経て、1984年、現代社会研究所を設立。現在同研究所所長、青森大学社会学部教授。

〈公職〉 運輸省・運輸政策審議会専門委員、文部省・長期教育計画研究者協力会議委員、郵政省・文字画像情報電子流通研究会委員、 建設省「新東北紀」懇談会委員、北海道開発庁・生活・社会研究会委員、東京都「東京ブランド」検討委員会委員長、青森県政策マーケティング委員会委員長、日本生活学会常任理事事務局長などを歴任。

〈学会〉 日本社会学会、日本未来学会、日本消費行動研究学会、消費者金融サービス研究学会(理事)。

〈専門〉 応用社会学、消費社会学、人口社会学、未来社会学。 ...

目次・まえがき

人口減少逆転ビジネスを購入する

形 態 定 価 会員価格 購 入
書籍 22,000円 19,690円 カートに入れる
形態 会員価格
(定価)
購入
書籍 19,690円
(22,000円)
カートに入れる

※表示は全て税込(10%)価格です。

この商品についてのお問い合わせ keyboard_arrow_right

この商品を買った人はこんな商品も買っています。

おカネの法則

経営者へ《会社》と《個人》のカネづくりを緊急提言!

人口減少逆転ビジネス

[書籍]

定価:22,000円

会員価格:19,690円

カートに入れる

人口減少逆転ビジネス

19,690円〜