著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

名古屋市長

河村たかし(かわむらたかし)

1948年、名古屋市生まれ。72年一橋大学商学部卒業後、家業の古紙回収業・卸売業の河村商事に入社。当時は社員数5名。専務という経営職と同時に、営業やトラック運転手などの現場も経験する。その後、検察官を目指しての数度の司法試験への挑戦、政治家秘書、愛知県議会議員選挙の落選、衆議院選挙の落選…を経て、93年、日本新党の公認候補として衆議院議員に初当選。以来、政界再編による新進党・自由党・民主党の所属候補として、名古屋1区にて通算5回の衆議院選に当選。この間、法務委員や税制調査会副会長などを歴任する。2009年「庶民改革」を掲げ、名古屋市長に当選。2011年名古屋市長選挙に二度目の当選。