社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

ウェッジグループ オーナー

澤田升男 (さわだますお)

1963年岐阜県の工務店の2代目として生まれる。大学で建築工学を学び、卒業後はゼネコンに入社するも、家業を継ぐために一年で退社し、23歳で沢田建築株式会社の経営を引き継ぐ。当時年商4000万円の同社を、わずか3年で売上10億円に成長させる。その後、全国に本物の家づくりを広めたいという想いで、自然素材のパッケージ住宅「風家」や、オリジナル工法「ダブル断熱」などを提供するオーパスを設立。7年間で、オーパス会員工務店を800社に育て、07年に上場企業に売却。建築業界の風雲児と呼ばれる。現在、建築コンサルタントとして後進の指導のかたわら、「本物の家づくり」を啓蒙する活動を全国で行っている。主な著書に「全国の工務店が認めた 本物の家づくり」「ハウスメーカーと官僚がダメにした日本の住宅」「神様が宿る家」などがある。

澤田升男 (さわだますお)の商品

講師紹介

1963年岐阜県の工務店の2代目として生まれる。大学で建築工学を学び、卒業後はゼネコンに入社するも、家業を継ぐために一年で退社し、23歳で沢田建築株式会社の経営を引き継ぐ。当時年商4000万円の同社を、わずか3年で売上10億円に成長させる。その後、全国に本物の家づくりを広めたいという想いで、自然素材のパッケージ住宅「風家」や、オリジナル工法「ダブル断熱」などを提供するオーパスを設立。7年間で、オーパス会員工務店を800社に育て、07年に上場企業に売却。建築業界の風雲児と呼ばれる。現在、建築コンサルタントとして後進の指導のかたわら、「本物の家づくり」を啓蒙する活動を全国で行っている。主な著書に「全国の工務店が認めた 本物の家づくり」「ハウスメーカーと官僚がダメにした日本の住宅」「神様が宿る家」などがある。

澤田升男の情報を見た人は、この講師情報も見ています。