社長の経営セミナー・本・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

長野県川上村 村長

藤原忠彦 (ふじわらただひこ)

607件の農家で高原レタス155億円、平均収入3200万円超。日本一の農山村を実現の川上村。村長の藤原氏は、1938年川上村生まれ。村の臨時職員を経て、63年正規職員に採用される。議会事務局長、企画課長を経て48歳の88年に村長選に出馬し当選。現在7期目。長野県町村会長、2010年度全国町村会長に就任。現在3期目。村にCATVなど情報ネットワークシステムの構築や村営バスの運営、24時間図書館、地元産カラマツを活用した中学校建設、野菜の海外輸出など先進的な取り組みを展開。

藤原忠彦 (ふじわらただひこ)の商品

講師紹介

607件の農家で高原レタス155億円、平均収入3200万円超。日本一の農山村を実現の川上村。村長の藤原氏は、1938年川上村生まれ。村の臨時職員を経て、63年正規職員に採用される。議会事務局長、企画課長を経て48歳の88年に村長選に出馬し当選。現在7期目。長野県町村会長、2010年度全国町村会長に就任。現在3期目。村にCATVなど情報ネットワークシステムの構築や村営バスの運営、24時間図書館、地元産カラマツを活用した中学校建設、野菜の海外輸出など先進的な取り組みを展開。

藤原忠彦の情報を見た人は、この講師情報も見ています。