社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

全国経営者セミナー講師

相模屋食料 代表取締役社長

鳥越淳司 (とりごえじゅんじ)

豆腐や油揚げなどの大豆加工食品を製造・販売。革新的な新商品を次々と打ち出して、2012年以降は業界トップを独走。1951年設立、本社は群馬県前橋市、売上292億円。
社長の鳥越氏は1973年京都府生まれ。早稲田大学商学部卒業。1996年雪印乳業に就職。その後、相模屋食料の二代目社長の三女と結婚。2002年同社に入社。07年に33歳で代表取締役に就任。趣味は機動戦士ガンダム。『ザクとうふ』で世間の注目を集め、その後も女性向けの『マスカルポーネのようなナチュラルとうふ』、『とうふで、グラノーラ。』などのヒット商品を生み出す。著書に『「ザクとうふ」の哲学』(PHP 研究所)がある

鳥越淳司 (とりごえじゅんじ)の商品

鳥越淳司の情報を見た人は、この講師情報も見ています。