商品を見る
ピックアップ
セミナーを探す
人気の商品を見る
この商品について
セミナー名
前日銀副総裁・岩田規久男氏登壇!「どうなる日本経済」
講師
岩田 規久男 氏
前日銀副総裁
佐藤 優 氏
作家・元外務省主任分析官
尾河 眞樹 氏
ソニーフィナンシャルホールディングス(株) 執行役員 兼 金融市場調査部長 チーフアナリスト
塚澤健二 氏
経済アナリスト
概要
各界の第一人者4氏が、社長のため「2019年経済の行方」を提言。

このセミナーに申し込む

新着・新刊の主な講師

前日銀副総裁・岩田規久男氏登壇!「どうなる日本経済」

    ■日銀副総裁が本音で語る、「日本の課題と行く末」
    ■5年間のデフレとの闘いでみえた事実 ■金融政策の今後
    ■日銀執行部のレジューム・チェンジ ■株価とデフレ脱却
    ■米中分断と日本製造業への打撃 ■世界的保護主義シフト

講師紹介

岩田 規久男 (前日銀副総裁)

《我が国の金融政策の支柱を担った男》

リフレ派経済学者の第一人者。2013年より5年間、日銀副総裁を務める。安倍政権下での「大胆な金融政策」の理論的主柱として、デフレとの闘いに挺身。国の最前線で日本経済を動かしてきた氏が語る、日銀金融政策の実像と日本の未来は必聴。

佐藤 優 (作家・元外務省主任分析官)

《歴史学と地政学で国際情勢の本質を鋭く分析》

外務省時代、対露外交で活躍。地政学、歴史、経済利益が複雑に絡む世界情勢を、類稀な知見で本質を直言。『国家の罠』『資本主義の極意』『自壊する帝国』…著作多数。生きる知性として、氏の見識の評価は厚い。

尾河 眞樹 (ソニーフィナンシャルホールディングス(株) 執行役員 兼 金融市場調査部長 チーフアナリスト)

《投資家の信頼厚い、金融市場スペシャリスト》

ファースト・シカゴ銀行、JPモルガンの為替ディーラーとして活躍後、ソニー㈱の財務部にて為替リスクヘッジと市場調査に従事。シティバンク銀行の投資調査企画部長を経て現職。金融市場について明快な解説と鋭い分析・予測に定評。

塚澤健二 (経済アナリスト)

《驚異の的中率80%超、稀代のアナリスト》

日興リサーチセンター、ジャーデンフレミング証券、JPモルガン証券で23年間にわたり、トップアナリストとして活躍。独自の市場分析モデルによって、リーマン、10月大暴落など次々的中。確度高い予測に信頼が集まる。

セミナー内容

【日本経済、金融政策】

日本経済を動かしてきた男、前日銀・岩田規久男が語る
《日銀金融政策の実像》と《日本経済の未来》

■日本経済を変えた《異次元緩和政策》本音と建前

●5年間のデフレとの闘い ●マイナス金利「巧妙な仕掛け」
●企業・銀行へ与えた影響 ●消費低迷の真相 ●黒田総裁の頭の中
●経済音痴の政治家、誤解だらけのマスコミ ●異次元緩和の限界

■岩田規久男が読む「2019年、我が国の経済展望」

●消費増税と景気対策 ●各国の金融政策と国内への影響  
●賃金・物価動向 ●安倍政権が目指す「日本の未来」

■GDP成長、遠い物価目標2%、デフレ脱却…日銀「次の一手」は

●緩和終了に動く世界、取り残される日本 ●日銀が描く「正常化」シナリオ
●ETF買いの今後 ●リフレ・レジームの再構築 ●アベノミクスに足りないもの

【国際情勢、世界経済、地政学】

佐藤 優が直伝!危機を覆す、知の実践講義―――
混迷の世界情勢《国際情勢の真相》

■米中分断!長期戦決定となった「米中の未来」と「日本」

●【甘い認識は危険】技術覇権、軍事覇権を懸けた2大国家の経済大戦争
●米国が全力で封じる「中国製造2025戦略」 ●徹底抗戦の習政権の勝算
●対米、対中投資リスク増大!危険迫る日系製造業と日本経済への打撃

■北方領土、中東、欧州…動き始めた外交と経済

●北方領土返還は、日米安保の再定義に繋がる ●日本国防への視座
●中東情勢は日本にも影響大 ●滑落する欧州の復活の一手 

■自由貿易から保護貿易へ…世界の未来を直言

●貿易、政治、産業、投資、軍事…すべての常識は覆される。新経済主義に備えよ  

【為替、金利】

ドル高基調継続か?米国長期金利の行方は?
要警戒!動き出す金融市場《為替・金利》展望

■不均衡拡大。激動の金融市場《変動シナリオ》と《懸念リスク》

●米中貿易戦争、長期化の影響 ●円高カード切るか、トランプ外交
●燻る英国EU離脱 ●波乱含みの欧州機会選挙 ●緊迫の中東情勢
●中国が抱える金融リスクの衝撃 ●注目材料スケジュールと焦点

■日米欧《金融政策見通し》と《3極通貨の行方》

●米FRB利上げの時期は ●緩和終了に動く欧州ECB
●現状維持の日本 ●いつまで続くか「ドル一強相場」今後の展開 

■市場が警戒。下落加速の《新興国通貨》その影響  

【株式、ETF、債券、コモディティ】

世界経済「後退」に警鐘…日経平均2万割れ展開も
踊り場相場一転!激動の《2019株式相場》

■「元号」が変わる時、相場は大きく動く。社長は激動に備えよ

●世界景気は「銅価格」で読め ●投機筋が狙う、日本株売り越しの転換点 
●米利上げの影響は ●日経平均、NYダウ、今後の値動き総予測  

■危機局面で《下落する銘柄》と《反発する銘柄》

●下落局面でも買われた「注目セクター」 ●危機に強い銘柄は
●外国人投資家の売買タイミング ●明暗分かれる「GAFA株」 

■混乱期こそ好機!リスク時代の《勝ち抜く投資戦略》

●下がるときでも儲かる投資術 ●「ETF運用」のコツ ●資産暴落の先行指標
●金か?ビットコインか?有事の拠り所 ●債券、金利、金、原油…コモディティの今後

※当日は、最新情報をお話しいただきます。情勢の変化により講演内容が変更となる
 場合がございます。また本会の録音・録画は著作権の関係から堅くお断りを致します。

セミナー要項

会期・会場

【東京】2019年2月5日(火) 10:30~18:00 会場:ホテル雅叙園東京

 

※お申込みの方には、会場地図をお送りいたします。

ご参加費用

1名様につき64,000円(税込)

(テキスト、資料、昼食、喫茶等含む)

 

※ お申込み者とご参加者が異なる氏名の場合、また、2名以上のご参加お申し込みをされる場合は、ご購入手続き時の【備考】フォームにて、ご参加者のお名前を全てご記入ください。

お問い合わせ 日本経営合理化協会 担当:奥秋 彩
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048
Webでのお申し込みはこちらから

お申込み

開催日時 参加料 人数 お申込み
2019年2月5日(火) どうなる日本経済 64,000円

商品がカートに追加されました。

商品名
形態
価格

カートを見る・注文する

カートに入れる

このセミナーとおなじカテゴリ・タグのセミナーを探す

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、GMOグローバルサイン社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。

SSLとは?(IT用語辞典)