社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

閲覧中の商品

【オンライン受講】逆境でも勝ち残る経営モデル

セミナー クレジットカード決済対応

【オンライン受講】逆境でも勝ち残る経営モデル

 本会では、縮小市場・地方都市・倒産寸前の逆境と、不利な経営状況でも企業を繁栄させている実務家3氏をお招きします。コロナ禍でも先を見据えた経営方針から自社のこれからのヒントを得てください。

 他社動向をみながら、政府の対応をみてなどと言っては、簡単に取り残される状況です。現場最前線の成功ノウハウを学んでください。オンラインでも受講可能です。

ご登壇講師 3氏ご紹介


平和酒造が実践する「縮小市場で成長する経営モデル」

山本 典正 氏(平和酒造4代目) ご講演時間:13時~14時10分

人口減少・若者の流出が続く地方都市・和歌山の日本酒酒蔵を若者殺到、長く安定した成長戦略で15期連続の増収増益など、躍進に導く若き後継社長。
同社へ入社して以来15年間、「会社も商品も高付加価値のものだけが勝ち残る」を信念に、地域性を武器にした事業戦略・組織戦略に着手。その中で見出した、縮小市場で環境変化に合わせ、利益を上げる経営モデルを本会で提示。



累積赤字40億=秒読みで倒産から復活!龍角散の「逆転経営」

藤井 隆太 氏(龍角散8代目) ご講演時間:14時30分~15時40分

父である先代社長から売上40億・赤字40億の逆境で、家業の龍角散を引き継ぐ。氏は創業家の8代目。
リストラは一切行わず、事業再編や役員の入替、工場省人化、 ブランド再生など社内改革を断行。
結果として、赤字はすべて一掃、2018年度は社員数を変えずに、売上5倍を実現。
現在は社員80名・売上200億超、無借金経営を行う、藤井氏の経営の工夫を、本会にてお話いただく。



町の新聞屋が年収1000万!会社も社員も儲かる経営の仕組み

米澤 晋也 氏(共和堂新聞店3代目) ご講演時間:16時~17時10分

24歳の時、先代の急逝で家業の新聞屋を継ぐ。斜陽産業、不人気業種など不利な状況下、今ある組織や経営資源の活用で、会社を盛り上げる経営を志す。
組織改革、地元に密着した事業展開など試行錯誤の末、8期連続業績拡大、社員の年収1000万、離職ゼロ…と、業界では異例の躍進をする取組みを披露。


 

セミナー内容

オーナー後継者3氏による「激変する経営環境での闘い方」

13:00-14:10 山本 典正 氏(平和酒造4代目)

衰退産業がとるべき戦略とは?《縮小市場で伸びる経営モデル》

■Withコロナ、衰退産業…急変する外部環境に合わせ、利益を上げる経営

●山本氏の入社以来15年間で売上2倍・12億円「長く安定して事業を伸ばす低成長モデル」
●これからの地方の中小企業経営者が、勝ち残るために対応すべき2つのこと
●「地方の市場はどんどん縮小する+労働人口も減り続ける」同時に手を打つべき経営課題

■なぜ?人口減が続く地方の中小企業が、若手殺到の人気企業となったのか

●駅からタクシー30分の田舎に「東京からの新卒が殺到」のワケ
●3つの人材・組織戦略
●衰退産業・地方企業でも社員一人ひとりが、キラリと輝く事業ができる。そのすすめ方

14:30-15:40 藤井 隆太 氏(龍角散8代目)

売上40億 ・赤字40億=秒読みで倒産から復活《龍角散の逆転経営》

■「倒産寸前→社員80名・売上200億の無借金経営」へ蘇らせた経営

●「リストラなしで、売上と同額の累積赤字を一掃した」藤井社長の社内改革
●のどの専門メーカーという軸で、すべての事業を再編 ●海外売上の急増・ブランド再生
●「危機感ゼロの社内」「言うことを聞かない社員」を変えた商品改革・営業改革・組織改革

■幾度の経営危機を超えた200年企業に学ぶ、Withコロナへの挑戦

●挑戦を邪魔する「成功体験・業界での知名度・社内の古臭い慣習…」から離れる戦略
●人は老いるのみ、しかし会社は何度でも若返る
●次世代が挑戦しやすい土壌をつくる

16:00~17:10 米澤 晋也 氏(共和堂新聞店3代目)

町の新聞屋が年収1000万、離職ゼロ!会社も社員も儲かる経営の仕組み

■斜陽産業・不人気業種…地方企業が限られた条件で事業を伸ばす経営

●24歳で社長就任「指示待ち・サボる・文句ばかり言う」社員とともに組織改革、8期連続増収
●事業の多角化・イベント主催・行政とのタイアップ…地方都市、地域密着を強みにした戦略

■今いる社員を巻き込んで、業績を伸ばし続ける経営への工夫

●なぜ多くの会社は、経営層と社員の間にカベが出来るのか
●社員の自発性を高めるコツ
●会社も社員も同時に儲かり、社員の仕事へのやる気と質を高める「賃金モデル」のすすめ
●Withコロナ時代の繁栄を築く、外部環境の変化に対応しながら経営計画を推進するには?

セミナー要項

会期・会場

2020年12月4日(金)13時スタート 17時10分終了

定員

先着150名

ご参加費用

オンライン受講 

1名様につき、4万3千円

クレジットカード決済対応

お問い合わせ 日本経営合理化協会 担当:谷健太
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-3-3
TEL 03-3293-0041 FAX 03-3293-0048

「【オンライン受講】逆境でも勝ち残る経営モデル」セミナーへのお申し込み

開催日時 種別 参加料 人数 購入
2020年12月4日(金) オンライン受講(オンラインセミナー) 43,000
 名
カートに入れる

2020年12月4日(金)

オンライン受講(オンラインセミナー)

参加料 43,000円 人数
 名

※表示は全て税込(10%)価格です。

このセミナーについてのお問い合わせ keyboard_arrow_right