【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…34講師登壇、経営者650名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
田坂広志の講演CDシリーズ | 社長の実務書と講演CD・講演DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

田坂広志の講演CDシリーズ

田坂広志の講演CDシリーズ田坂広志氏が、聴講者との一期一会の真剣勝負で行った講演を音声CDに収録。経営者やリーダーのための人間学、成長し続ける姿勢と実務を披露しております。

経営者が語るべき言霊(ことだま)とは何か、マネジメントの心得、仕事の思想、なぜ我々はマネジメントの道を歩むのか、プロフェッショナル進化論、知の未来を語るをはじめ、経営者、リーダー必聴の講演CDシリーズ。詳細は下記からご覧いただけます。

※《田坂広志の新刊講話CD》
「ダボス会議に見る世界のトップリーダーの話術CD」、「知性を磨くCD」の2タイトルを追加しました



■田坂広志氏について
1951年生まれ。1981年、東京大学大学院修了。工学博士。1987年、米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員を経て、1990年日本総合研究所の設立に参画。現在、多摩大学大学院教授、シンクタンク・ソフィアバンク代表、社会起業家フォーラム代表、3人のノーベル賞受賞者が名誉会員を務める世界賢人会議ブダペストクラブの日本代表、内閣官房参与として、国内外の経営者や政府、国際的リーダーから、戦略提案を求められ、世界を舞台に活動

商品一覧(2)


2 件中 1~2件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
田坂広志「未来を創る経営者たちへ」CD第2弾

社長特別セミナー収録
田坂広志「未来を創る経営者たちへ」CD第2弾

田坂広志 (多摩大学大学院教授/シンクタンク・ソフィアバンク代表)

【第一講】「経営者が抱くべき『死生観』とは何か」
【第二講】「人生の成功とは何か」


経営者として、一度しかないこの人生をいかに生きるか。
経営者が深い「死生観」を掴まない限り、経営の世界で、より深い世界に行くことはできない。戦争や投獄もない平時において、我々は、いかにして「死生観」を掴むことができるのか。

人生における避けることのできない苦労や困難、失敗や挫折…。我々が人生を終える最期の一瞬に投げかけられる極限の問いに、あなたは何と答えるか。その答えが、人生の歩みを分ける。

この講演CDは、田坂広志氏が経営者やリーダーのために“一期一会”の講話を行った社長特別セミナーを収録。聴講者との真剣勝負を通じて「死生観」と「人生の成功」を深く問いた貴重な講演録です。(9月5日開催 田坂広志 社長特別セミナー講演収録)

田坂広志「未来を創る経営者たちへ」CD第1弾

社長特別セミナー収録
田坂広志「未来を創る経営者たちへ」CD第1弾

田坂広志 (多摩大学大学院教授/シンクタンク・ソフィアバンク代表)

【第一講】「日本型経営の神髄とは何か」
【第二講】「経営者が語るべき言霊(ことだま)とは何か」


世界経済が混迷する時代、 これから企業経営はどこに向かうのか、
いま、経営者に何が求められるのか、リーダーが掴むべき覚悟は何か。

混迷の時代、いま、経営者が掴むべきは、深い縁あって巡り会った社員とともに、いかなる道を歩むかの「覚悟」、そして、社員の胸を打ち、腹に響き、心に残る言葉を語るための「心得」。

「過去は無い、未来も無い、あるのは永遠に続く、いまだけだ。いまを生きよ、いまを生き切れ」と語る田坂広志氏の言霊が、その言葉を聴いた経営者の生き様を変える。

この講演CDは、社長特別セミナーにおいて田坂広志氏が行った、経営者との一期一会の真剣勝負の講話を収録。いま、すべての経営者が学ぶべき日本型経営の神髄、社員に言霊を語るための心得、リーダーとして掴むべき覚悟が語られています。このCDのご活用を心よりお薦め申しあげます。(2月15日開催 田坂広志 社長特別セミナー講演収録)


2 件中 1~2件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ