【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…34講師登壇、経営者650名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
2014年1月29日30日 読賣新聞1面 | 社長の実務書と講演CD・講演DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

2014年1月29日30日 読賣新聞1面

2014年1月29日30日 読賣新聞1面

商品一覧(1)


1 件中 1~1件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ
男一匹、負けたらあかん

涙あり笑いあり、創業者の智恵と魂を次代へ伝える書
男一匹、負けたらあかん

越智直正 (タビオ会長)

 《靴下の神様》の異名をもつ著者 越智直正氏は、日本の靴下産業が縮小するなかで、タビオを世界に通用する一大ブランドに育て上げた経営者。
 靴下との出会いは、15歳の時、父親の遺言により大阪の靴下問屋に丁稚奉公に出された時から始まる。以来、店の大将との軋轢、独立、借金、取込詐欺、倒産の危機…次々と苦難が身にふりかかる。そんな中、氏が人生の師として求めたのが、実践的に読み続けた古典の中の先哲の教えだった。
 本書は、著者の波瀾万丈の生き様を通して《商いの原点》《経営者の生き方》を浮きぼりにする、涙あり笑いあり、異色の経営書。


1 件中 1~1件を表示しています
  • 前へ
  • 1
  • 次へ