【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…日本最大級、経営者700名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
欧米資産家に学ぶ二世教育 | 社長の経営セミナー・本・ダウンロード・CD&DVD【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第91回 嫌われる「上から目線」

第91回 嫌われる「上から目線」

保育園の先生たちを対象に講演した。テーマは「21世紀に羽ばたく子どもの育て方」。主に「自分の頭で考える子育て」とか「生活力教育」などについて力説したつもりなのだが、後日送られて来た感想文でかなりの数の保育士さんが、“子どもをほめる”のは“上から目線”。ほめるだけでなく、“子どもに感謝する”ことで勇気づけになり、動機付けをはかることができる」という私の話が一番印象深かったとコメントしているのには少し驚いた。

私自身小学生の孫によく「その“上から目線”ムカつく」と言われるが、より幼い子ども達でもそうなのだろうか? 
 
ボランティア運動や奉仕活動でも「上から目線」はご法度である。「くれてやる」「してあげる」という態度だと、感謝されるどころか、「何様のつもりだ、こっちは頼みもしていないのに」「侮辱する気か」と逆効果にすらなってしまう。NPO活動においても、参加したばかりの年配者が「俺は大企業の役員だったんだゾ」、とボランティアでは先輩格の若い女性にお茶をくませたりして、「あの人はここの癌だ」と言われてしまう。
 
友人でもある歌手の松島トモ子さんはホームレスの研究に熱心で、ニューヨーク市のホームレスの実態調査にまで行き、服等を沢山のせてホームレスの人たちに提供するミッドナイト・ランに同乗させてもらったそうだ。「決して服をあげるのではなく、服を選んでもらうのですヨ。色とかサイズを選んでくださいと言うの」と表現のしかたに注意されたそうだ。
 
ボランティア先進国の米国はこのあたりのノウハウを身につけている。友人のアメリカの大実業家だった人は現在夫婦で南米の恵まれない子供たちのための活動に奮闘しているが、「こうした経験は自分たちを謙虚にしてくれる」と言っていた。
 
仕事においてしかり。「医者が立派な椅子に座り、お客である患者がスツールに座るのはおかしい」と、私の友人の医者は患者と同じタイプの椅子に座っている。政治家にしろ、コメンテーターにしろ“上から目線の人”は、主張がまともだとしても反発を食らう。
 
いわゆる世間的に成功すると人間つい傲慢になって、“上から目線”になってしまう。しかもそれに自分は気がつかない。「駕籠に乗る人担ぐ人そのまた草鞋を作る人」というが、駕籠に乗る人は特に気を付けたいものであるし、その点を子弟にも是非とも教えて貰いたい。
 
 
                       ライフスタイルアドバイザー 榊原節子

バックナンバー

2017.03.10
第100回 最終講 大局観
2016.12.09
第99回 世界のビジネスリーダーが実践するマインドフルネス・プログラム
2016.10.07
第98回 あなたのストーリーは何ですか?
2016.09.23
第97回 経営者も二世教育を心掛けよう
2016.08.12
第96回 多様な社員をもつメリット
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

榊原事務所 代表 榊原 節子氏

榊原 節子氏 榊原事務所代表

米国マウント・ホリヨーク大学を経て、国際基督教大学社会科学科卒業。 国際会議同時通訳者を経て、大手証券会社にて主に医薬品、老人ホーム、化粧品などの企業買収を手がける。

1991年、国際投資コンサルティング会社、アルベロサクロ株式会社を設立。 国内外の幅広い人脈を活かし国際的視野にたったファイナンシャル・コンサルタント業務を展開する。

現在は、基金の資金運用、複数の団体役員、講演、著作活動等に従事。テーマは楽しいエイジング─心・体・お金、心と資産の継承、大人と子どもの金銭教育、社会貢献などである。

著書に「欧米資産家に学ぶボーダーレス時代の資産運用法」(東洋経済新報社)、 「プロが教える海外資産投資 ─ あなたの財産を有利に殖やすノウハウ」(太陽企画出版)、 「金銭教育 ─ 小遣いから資産家の二世教育まで」(総合法令出版)、 「わが子が成功するお金教育 ─ よい小遣い・悪い小遣い」(講談社)、 「セレブのルール」(ディスカヴァー)、「カモにならない投資術 ─ 人生後半からの負けないお金哲学」(太陽企画出版)、「凛としたシニア ─「ああいい人生だった」と思えるように」 (PHP研究所)、「50代にしておくべき100のリスト」(ディスカヴァー)、『代々続くウルトラ・リッチ 「お金づかい」の知恵』(すばる舎)がある。東京生まれ。

榊原事務所 代表
日本薬科大学客員教授
ハリウッド大学院大学客員教授
ライフスタイルアドバイザー
ファイナンシャルアドバイザー

榊原節子先生の書籍やダウンロード講話MP3
■「金銭教育」
自立と自己実現のための教育のひとつに金銭教育がある。マネー・マネジメント教育、起業家教育、二世教育、子供にお金をどう渡すか、お金に賢くなるためには…欧米の資産家に学ぶ金銭教育の決定版。
■「オーナー企業の価値と資産の継承MP3」
社長が後継者に残すものは、「カネ」だけではない。幾代にもわたり、オーナー会社が「富」と「ビジネス」と「価値観」を上手に継承させるにはどうすればよいか。その考え方と実践策、後継者の心得を、5代以上続く企業の継承法をもとにわかりやすく解説指導

榊原事務所代表榊原節子氏の経営コラムに関するお問い合わせ