日本経営合理化協会の関連サイト
眼と耳で楽しむ読書術 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

第63回 『ターゲット ゴディバはなぜ売上2倍を5年間で達成したのか?』(著・ジェローム・シュシャン)

第63回 『ターゲット ゴディバはなぜ売上2倍を5年間で達成したのか?』(著・ジェローム・シュシャン)

学生は新学期、社会人は新年度が始まり、
新鮮な気持ちで迎える4月。
暖かい陽気とともに、読書意欲も高まる時期ですね。
 
読書の醍醐味の1つは、
「古今東西の偉人の教えを手軽に学べること」
にあります。
 
とりわけ、仕事や技能向上を求めるならば、
自らの専門分野に関する書籍はもちろん、
異分野の成功者や一流人による著書を読むこと。
 
このコラムでも繰り返し推奨してきたことですが、
これほど効果の高いものは、そうそうありません。
 
一見、自分と関係なさそうなものであればあるほど望ましい。
実際、一流人ほど異分野からのインプットが巧み。
優れた経営者やリーダーは、仕事以外のものからヒントを見出し、
次々と自らに置き換えて考え、適用させ、結果に結びつけていきます。
 
そこで、"畑違いのものを自らの分野に応用できる能力"が
ぜひとも欲しいところです。
いかにビジネスに見立てて考えるか?
 
今回紹介する
『ターゲット ~ゴディバはなぜ売上2倍を5年間で達成したのか?』

63-1.jpg
 
 
は、まさにこの上ない参考書になる一冊です。
こんなに理想的な本がこの世にあったのか!と思うほど。
 
著者のジェローム・シュシャン氏は、フランス人。
高級チョコで有名なゴディバ・ジャパンの社長となり、
わずか5年で売り上げを倍増させました。
 
その躍進の秘密に、意外なところにありました。
シュシャン氏、実は25年以上に及ぶ弓道経験を持つ有段者(5段)。
そして、弓道にビジネスの極意を見出す発想が、極めてユニーク、
かつ実用的で、本書の最大の読み所と言えます。
 
「正射必中」、「見取り稽古」、「矢所を見る」、「遅気」…
日本古来の弓道の教えを次々ビジネスに置き換え、
組織づくりやキャンペーンなどに活かして成功した事例が
具体的に書かれていて、目を見張ります。
本書のみによって、業績アップする企業があっても
全く不思議はありません。
 
また、シュシャン氏が、弓道とビジネスを通じて見た日本を
知るだけでも、一読に値します。
日本人がいつの間にか忘れてしまった長所や強み、
大事なことをきっと思い出させてくれるはず!
 
ちなみに、1年以上前に出た本なので、書店の店頭で見つけるのは
難しいかもしれませんが、1日でも早く入手されることを
心よりオススメします。
これほどの本に巡り合えることは、めったにない!
 
尚、本書を読む際に、おすすめの音楽は
『華胡蝶~The BEST of WeiWei Wuu』 (演奏:ウェイウェイ・ウー)

63-2.jpg
 
です。
 
 
 
NHK『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』エンディング・テーマや
TBS系ドラマ『JIN-仁-』テーマ曲など、
TVやCMにも多数曲を提供している世界的な二胡奏者ウェイウェイ・ウー氏。
弓道とはまた違った"弓使いの名手"による名曲名演を
合せてお楽しみいただければ幸いです。
 
では、また次回。
 
 
 

バックナンバー

2017.09.22
第68回
『ガルシアへの手紙』
(著:エルバート・ハバード、 アンドリュー・S・ローワン/訳:三浦 広)
2017.08.25
第67回 『おしえて北斎!』 (著・いわきりなおと)
2017.07.28
第66回 『「週刊文春」編集長の仕事術』 (著・新谷 学)
2017.06.23
第65回 『血を繋げる。』(著・鈴木 満)
2017.05.26
第64回 『師弟』(著:野村克也・宮本信也)
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

本のソムリエ・団長

本のソムリエ・団長 シブヤ駅前読書大学 学長 一里塚華劇団 主宰

パリ、ロンドン、オーストラリア…国内外で活動を展開する、インディーズ・エンタメロックバンド
「一里塚華劇団」を主宰。ボーカル&ギター。

音楽分野のみならず、ラジオDJ、写真家、講演&教育活動、食文化研究家、翻訳家…はじめ、テレビ出演や各雑誌への寄稿など幅広く、ビートルズの ポール・マッカートニー生家で流れる日本語ナレーションも担当するなど、その活動範囲は、とどまるところを知らない。

特に、年間1000冊以上の読書を楽しむ “本のソムリエ” としてつとに著名で、小中学校や教育機関からの、読書授業の依頼が殺到。 活字離れが加速化する現代、独特の読み聞かせを始めとするユニークな授業を通じて、読書と親しむキッカケづくり、日本語教育に情熱を注いでいる。

シブヤ駅前読書大学・学長、NPO読書普及協会・専任講師、文部科学省「青少年のためのオーサービジット」講師、 日本学びテーナー協会・名誉会長、ワクバカアカデミー・主任教授などを兼務。趣味は帽子集め。世界各地の100個以上所有。大の甘党で"スイーツプリンス"の異名をとる。 著書に「夢は見つかる。必ず叶う!」、「わたしの読書日記(寄稿)」などがある。

※本名非公表。“団長”の名は「一里塚華劇団」リーダーの肩書きと芸名も兼ねています
『本のソムリエ団長』ホームページ http://www.honsom.com

本のソムリエ・団長シブヤ駅前読書大学学長の経営コラムに関するお問い合わせ