人気のコラム
おすすめコラム記事
カテゴリ別一覧を見る

欧米資産家に学ぶ二世教育

日本の95%の企業が、一族がオーナーのファミリー企業である。
このファミリー企業の財産である事業、資産、家族文化の3大継承を次世代へとつなげていくためには、
多くの智恵と実務が必要となる。世界を見てみれば欧米からアジアまで、ファミリー企業の研究がすすみ、
金銭教育を含めた企業教育が広く行われているが、日本で行われていることは実に少ない。

欧米資産家に学ぶ二世教育コラムでは、日本にとどまらず世界の幅広いネットワークを活用し
オーナー経営者や資産家の資産運用、富・事業・価値…3大継承を中心としたファミリーコンサルタントとして
活躍する榊原節子氏が、欧米資産家に学ぶ二世教育の手法を公開します。

社長が後継者に残すものは、「カネ」だけではない。
幾代にもわたり「富」と「ビジネス」と「価値観」を継承させるにはどうすればよいか。
その考え方と実践策、後継者への金銭教育をお伝えします。

最新の記事

バックナンバー

講師紹介

榊原節子(欧米資産家研究家・榊原事務所代表)

米国マウント・ホリヨーク大学を経て、国際基督教大学社会科学科卒業。 国際会議同時通訳者を経て、大手証券会社にて主に医薬品・バイオ企業間の企業買収に携わる。
1991年、国際投資コンサルティング会社、アルベロサクロ株式会社を設立。 国内外の幅広い人脈を活かし国際的視野にたったファイナンシャル・コンサルタント業務を展開する。
現在は、富裕層向けの個人資産やマネーライフに関する様々な分野でのコンサルタントとして活躍中。 欧米資産家の研究家としても有名。

著書に「欧米資産家に学ぶボーダーレス時代の資産運用法」(東洋経済新報社)、 「プロが教える海外資産投資 ─ あなたの財産を有利に殖やすノウハウ」(太陽企画出版)、 「金銭教育 ─ 小遣いから資産家の二世教育まで」(総合法令出版)、 「わが子が成功するお金教育 ─ よい小遣い・悪い小遣い」(講談社)、 「セレブのルール」(ディスカヴァー)、「カモにならない投資術 ─ 人生後半からの負けないお金哲学」(太陽企画出版)、「凛としたシニア ─「ああいい人生だった」と思えるように」 (PHP研究所)がある。東京生まれ。

榊原事務所 代表
東京福祉大学特任教授
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員

おなじカテゴリのコラム

講師の商品ピックアップ

当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、GMOグローバルサイン社のSSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。

SSLとは?(IT用語辞典)