【予約受付中】2019年「夏季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

日本経営合理化協会の関連サイト
令和時代の「社長の人間力の磨き方」 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

令和時代の「社長の人間力の磨き方」

人間力を磨けば、人が付いてくる。そうすれば、経営はもっと上手くいく。

本コラムでは、日本文化研究家・文筆家の中村義裕氏が、トップに立つ者が身に付けておきたい教養、立ち居振る舞い、考え方、などを、歌舞伎、武士道、信仰心、美術、歴史…などの幅広い視座に立ち、「日本の伝統や文化」を解説します。 一流の教養人としてのヒントとしてお役立てください。

最新の記事

最新記事 08/14日更新第2話 一流の見識 その壱

 今どきでは、会社の社長室や応接室、会議室などに、有名無名を問わず絵画が掛けられ、インテリアとして焼物やオブジェが置かれているのは当たり前の光景だ。これは私見だが、こうした風潮が一気に広まり一般化したのは「バブル期」を境にしてのことではないか、と思う。もちろん、それ以前にも書画・骨董を趣味とする経営者たちはたくさんいたが、場合によっては「いやぁ、風流ですなぁ。私はゴルフの方が…」という方も多かったのではないか。ゴルフは、スポーツだけではなく、時に「商談」の場として重要な機会を持つ…続きを読む

バックナンバー

2019.07.17
第1話 日本語を考え直す
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

中村義裕
日本文化研究家/演劇評論家

松本幸四郎、市川染五郎など著名な俳優と交流が深い演劇評論家。6,000本以上の芝居を観劇してきた経験より、歌舞伎、武士道、神と仏、浮世絵、歴史に精通。それらを活かした舞台演出も手掛けている。 歌舞伎の知識が豊富なだけでなく、ものごとを深く見通す洞察力も鋭い。

日本文化研究家/演劇評論家中村義裕氏の経営コラムに関するお問い合わせ