【新春・全国経営者セミナー】事業家・若手起業家…日本最大級、経営者700名が集う3日間 

日本経営合理化協会の関連サイト
北村森の「今月のヒット商品」 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

北村森の「今月のヒット商品」

今どのようなモノが売れているのか、消費者は何に価値を感じるのか…。これを知らずしてヒット商品は作れません。

本コラムでは、商品ジャーナリストの北村森氏が、持ち前の目利き力や分析力を活かし、ヒット商品予想、トレンド分析、開発秘話…などをレポートします。ヒット商品をつくるためのヒントとしてお役立てください。

最新の記事

最新記事 11/06日更新第28話 自分自身が外に打って出ること

 六次産業という言葉、耳にしたことがあるかと思います。農業や漁業など(一次産業)の従事者が、育てたり獲ったりしたものをそのまま卸すのではなくて、それらを使った商品をみずから開発(二次産業)。そして自分の手で売る(三次産業)。1×2×3だから「六次」産業という呼称なんです。    野菜や鮮魚をそのまま市場などに売るよりも付加価値をつけやすいわけですから、全国各地の農家や漁師の方々が、商品開発に臨んでいます。    ただですね…そうした六次…続きを読む

バックナンバー

2019.10.02
第27話 「ひるまない」は、やはり大事な要素かも
2019.09.18
第26話 プロのプライドが、見えない箇所に
2019.08.07
第25話 常識を疑う作業は、やはり大事だ
2019.07.03
第24話 「あなた」をちゃんと想定できるか
2019.06.05
第23話 「お客が希望する商品を」ではなくて!
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

北村 森氏
『日経トレンディ』元編集長/商品ジャーナリスト

1966年富山県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。商品ジャーナリストとして、 地方発の隠れた実力派商品を全国に紹介したり、 ヒット商品あるいは残念な結果に終わった商品から教訓を読み取り伝えている。「消費者がおカネで買えるものすべてを評価する」ことを旗印に、取材・執筆活動を続け、なかでも国内・海外のホテルや旅館、料亭・割烹・鮨屋などに一般客の立場で評価する覆面取材に20年以上に渡り携わる。 2013年に株式会社ものめぐりを設立し、代表取締役社長に就任。現在は、自治体や第三セクターと連携しての地域おこし業務を多数兼務する。著書『途中下車』は2014年12月、NHK総合テレビにてドラマ化された。
経営コラム「北村森の「今月のヒット商品」」好評連載中

『日経トレンディ』元編集長/商品ジャーナリスト北村 森氏の経営コラムに関するお問い合わせ