社長の経営セミナー・本・講演CD&DVD・ダウンロード【日本経営合理化協会】

文字の大きさ

ようこそ、ゲスト

繁栄への着眼点

毎月、会員企業様にお送りしている牟田太陽の「繁栄への着眼点」。
これまでお送りしてきた中から厳選し、バックナンバーをウェブコラムとしてご案内いたします。

ぜひ、上に立つ者の姿勢、経営の視点にご活用ください。

最新の記事

最新記事 06/11日更新第17回「感性とは自分と同じところを見つけること」

 「多様性の時代」とは皆口では言うが、実際に「多様性」の意味を理解して日常の中でも経営の中でも行動している人は少ない。  特に日本人には苦手な分野だ。日本人は昔から、「画一性」を目指してきたからだ。村社会の中で、「目立たぬように」と息をひそめ生きていかなければならなかった。目立つもの、変わったもの、はみ出たものは嫌われ、村八分とされてきた。いまでもそれは1ミリも変わらない。毎年のように学校で起きているいじめ問題がそれだ。    今回のコロナ禍の中で一…続きを読む

バックナンバー

2021.05.14
第16回「蒔かれた場所で咲く」
2021.04.02
第15回「情報を発信する」
2021.02.19
第14回「人生100年時代」の経営
2021.01.22
第13回 自ら風をつくる社長になる
2020.12.18
第12回 自分の子とどう向き合うか
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

牟田太陽 日本経営合理化協会 理事長

牟田太陽(むたたいよう)
日本経営合理化協会 理事長

事業経営の奥義を一子相伝で“社長業指導の教祖”牟田學より伝授された、手腕と感性と理性をバランス良く備えた次代のリーダー。

大学卒業と同時に、単独、日本人が一人もいないアイルランドの寒村に飛び込み、和食レストランを立ち上げる。異郷の厳しさ、小さな親切が身に染み、多様な考え方の人々に会って、世界観を広げる。忍耐や、勇気や、強さや、優しさや、痛さを会得しながら、アイルランドで事業の大成功を収めた。帰国後、日本経営合理化協会に入協。

以来、経営ノウハウ、思想哲学を伝える社長実務セミナー「実学の門」、少人数の私塾「無門塾」「地球の会」、後継者育成の「後継社長塾」など、数多くの勉強会を企画・運営する。20歳代から触れ合うほとんどの方が経営者や一流コンサルタント、著名人という環境の中で、経営の手腕を磨き、企画部長、事務局長を経て、2017年7月より現職に。

オーナー企業の経営者、後継者との交流が非常に広く、事業継承特有の問題に関しても、多岐に亘る経験を持つ。

牟田太陽の経営実務CD・DVD
「経営環境の大変貌と社長の手の打ち方」CD版・DVD版

おすすめ商品

日本経営合理化協会理事長牟田太陽の経営コラムに関するお問い合わせ