日本経営合理化協会の関連サイト
高島健一の「社長のメシの種」 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

高島健一の「社長のメシの種」

日本屈指の、社長専門の新事業アドバイザーが、自らの足で探してきて独自の見解で経営者に提示する、新事業・新商品・新サービス…の先駆け、まさに「社長のためのメシの種」をいち早くご紹介する専門ページ。 毎週、「いま売れている繁盛スポット」、「半歩先のヒット商品」、「最新ヒット潮流」…などを分かりやすく提示します。

最新の記事

最新記事 08/15日更新第208回 アパレル小売企業

 「アパレル不況」という言葉も聞かれる中、国内アパレル売上は1990年代の始めの15兆円から現在は10兆円と3分の2に減っているが、売り出される商品の数は2倍になっている。    アメリカでも百貨店のファッションやアパレル店舗の売上減少が続いており、今年に入って破産法の適用を受けた「アメリカン アパレル」が104店舗、「ザ・リミテッド」が250店舗、「ビーシービージーマックスアズリア」が120店舗を閉鎖、…続きを読む

バックナンバー

2017.08.01
第207回 メルカリ
2017.07.18
第206回 ロールアイスクリーム・ファクトリー
2017.07.04
第205回 ワークライフバランス
2017.06.20
第204回 ロボットベンチャー(シリコンバレー視察レポート)
2017.06.06
第203回 スターバックス・リザーブバー
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

社長専門 新事業アドバイザー 高島健一氏

高島健一氏 社長専門 新事業アドバイザー 

 次の成長事業やヒット商品を、誰よりも早く探し出す社長専門の新事業コンサルタント。日本にとどまらず世界中、人の集まるところには必ず自分の足を運ぶ行動力に定評があり、社長の経営アドバイザーとして活躍。

 「百聞は一見にしかず。百見はワンタッチにしかず」を信条とし、自分の眼で、耳で、手で必ず体験する現場主義を徹底。旺盛な好奇心と独特の感性から、次のヒット潮流を確実に先見する。

 慶應義塾大学経済学部卒業後、1978年日本楽器製造(株)入社後、(株)高島陽事務所(現在の高島事務所)に入社。現在同所代表。著「新しい儲け方のヒント」…他。

社長専門 新事業アドバイザー高島健一氏の経営コラムに関するお問い合わせ