【好評発売中!】「春季・全国経営者セミナー」講演CD・DVD 

日本経営合理化協会の関連サイト
リーダー脳の鍛え方 | 日本経営合理化協会BOOK&CD・DVD

文字の大きさ

日本経営合理化協会 BOOK&CD・DVD
お電話でのご注文も承っております:03-3293-0041

リーダー脳の鍛え方

経営判断も、商談や交渉も、戦略・戦術の立案も、新事業のアイデア…も、すべてリーダーの「脳」から生まれます。
多忙な毎日で酷使している脳の健康を守り、その能力を高め続けるためにどうすればいいのか。

この経営コラムでは、ベストセラー「脳の強化書」の著者であり、医師・脳科学者の加藤俊徳氏が、誰もが持つ臓器でありながら神秘に包まれた脳の仕組みと、脳の働きを良くする鍛え方、「脳番地トレーニング」のやり方を 公開いたします。 リーダーとして、いつでも事業に専念でき、様々な場面で能力を発揮する強い脳づくりに、また、いつまでも健康にいるためのボケない脳づくりにご活用ください。


【加藤俊徳講師 講話CD情報】
●最新刊『脳の使い方』CD はこちら

●大好評!『「金持ち脳」と「成功脳」のつくり方』CD はこちら

●『能力が目覚める社長の脳の鍛え方 「リーダー脳のつくり方」』CD はこちら

●『「脳」は、中高年で一番成長する』講演CD・DVDはこちら

最新の記事

最新記事 04/07日更新第28回「水分補給で、脳を整える」

最高のパフォーマンスを発揮したいのであれば、 「喉の渇き」程度であっても、放置するべきではありません!   人間の身体の60~70%は水です。水があることで身体のすみずみまで、身体のエネルギーとなる酸素や栄養を運ぶことができています。   身体の中の水分は、自分で自覚することなく汗、呼吸、排泄物などを介して、失われてきます。身体の水分量が約1~2%でも失われると、「のどが渇いた!」などの身体の変化を感じ始めます。 &…続きを読む

バックナンバー

2017.03.03
第27回「思考系脳番地を鍛える"コーチング"」
2017.02.03
第26回「ヒルティも知っていた!?脳の積極的休養法」
2017.01.13
第25回「思考系脳番地の働きを整える自然との触れ合い」
2016.12.02
第24回「脳番地を使い分けて、文章のミスを減らす方法」
2016.11.04
第23回「集中力を高めるルーティーン」
  1. ≫記事一覧

経営コラムニスト紹介

医師・医学博士/脳の学校代表 加藤俊徳氏

加藤俊徳氏(医師・医学博士/脳の学校代表)

脳画像鑑定、脳機能イメージング、脳機能生理学のプロフェッショナルとして国内外で活躍。昭和大学医学部大学院卒業。世界700カ所以上の施設で使われるヒトの脳機能を頭皮上から光計測するfNIRSの生みの親。1991年fNIRSの計測原理を発見し実証。1995年に渡米。2001年まで米国ミネソタ大学放射線科MR研究センターにてアルツハイマー病やfNIRS研究に従事。帰国後、慶應義塾大学医学部、東京大学医学部大学院などでの研究を経て、2006年に株式会社脳の学校を創業。脳が成長する新しい医療を推進している。胎児から100歳を超える老人まで1万人以上の脳画像を分析し、脳の新しい見方「脳番地」論を提唱。脳番地を用いた脳トレーニング法を提唱した著書「脳の強化書」シリーズは、37万部を越えるベストセラーになる。加藤プラチナクリニック院長を兼任し、認知症の予防医療、MRIを用いた健康・不健康脳診断、脳科学を生かした企業幹部の脳診断や人材育成を行う。1961年新潟県生まれ。


●特別講話収録 加藤俊徳の「脳の使い方」CD

●加藤俊徳のリーダー脳シリーズ「金持ち脳・成功脳のつくり方」CD

●加藤俊徳の「リーダー脳のつくり方」CD 好評発売中!

●《好 評》あなたの社長脳、勝負脳を鍛える!「脳」は、中高年で一番成長するCD・DVD

●ベストセラー「脳の強化書」をはじめ加藤俊徳氏の書籍一覧(amazonへ)

医師・脳科学者/脳の学校代表加藤俊徳氏の経営コラムに関するお問い合わせ