著者・講師を探す

検索する

あいうえお順で探す

人気の講師から探すアクセス数ランキング
新着・新刊の主な講師

レアスウィート 社長

近藤浩二(こんどうこうじ)

香川大学と香川県、松谷化学工業でベンチャー企業化。「D-プシコース」は、自然界にはごくまれにしか存在しない希少糖の一種。甘さは砂糖の70%程度で、カロリーはほぼゼロ。すでに臨床試験などで、食後の血糖値の上昇抑制や内臓脂肪の蓄積抑制などの機能が判明している夢の甘味料。香川大学の何森健特命教授が1990年代初頭に酵素を発見して、D-プシコースの研究室レベルでの量産化に成功。その後、松谷化学工業が工業的な大量生産につなげる。さらに希少糖含有シロップを作ることに成功。世界初の希少糖含有シロップ「レアシュガースウィート」として全国発売。
社長の近藤氏は、1940年香川県生まれ。62年京都大学理学部卒。67年同大大学院修了。同年、助手として香川大学に採用され、何森(いずもり)助手と大学内の「科学者会議」で知己を得る。93年教育学部長、97年香川大学学長就任(~03年)。06年、合同会社希少糖技術研究所設立。翌07年、代表社員就任。10年、レアスウィート設立、代表取締役就任。